『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

グリファダ散歩
先週の日曜日、私たちはまたグリファダにいました。

旦那の希望で、まず海側を散歩。とても10月半ばとは思えない陽気で、海で泳いでいる人もたくさん。

その後、町のほうに向かいます。

まず気づいたのは、この開店間近のレバノン料理レストラン。Lebanese Street Food SOUKと書いてあります。


Souk, Glyfada


Street Foodってことは、レバノン風のスブラキでも売るのでしょうか。外食産業は大不況ですが、スブラキ屋さんは結構繁盛しているみたいなので、ならば納得です。(追記:気づきませんでしたが、これはイタリアン・レストランLa Bussolaの跡地だそうです)。

ついでに、この近くにある中華レストランSao Tao(ココ)がどうなっているか見に行ってきました。最近、ネットでも名前を見かけなくなったのでもしかしたらと思っていたのですが、やっぱり閉店していました。

旦那はHard Rock Cafeでハンバーガーを食べたいというので、Zisimopoulou通りに向かいましたが、なんとHard Rock Cafe閉まってるじゃないですか!


Hard Rock Cafe, Glyfada


閉店とは書いてありませんでしたが、書き入れ時であるはずの日曜ランチ・タイムに閉めているとは、変な話です。

で、私の好きなところで食べていいことになったので、30%割引カードがきく、To 25araki(「ト・イコシペダラキ」と読みます)という店で、シーフードを。


20araki, Glyfada


おしゃれなお店で、値段は高め。おつまみ系は美味しかったですが、フライドポテトとパスタはイマイチ。割引なしだと一人25ユーロ~ぐらいでしょうか。





たいして注文したわけではないですが、食べ過ぎて苦しかったので、その後も散歩を続けます。

途中のミニ・スーパーで見た「クッキーの攻撃」というアイスクリーム。


Cookie's Attack


クッキー・モンスターに捧げましょう。

イタリアン・レストラン、Peccati Di Gola(ココ)の前も通りましたが、ここは相変わらず混んでいます。けっこう値段が高いのに立派なものです。

そして、恒例のビフテクポリ(コンスタンティノポレオス通り)・ウォッチ。

これは新しいレバノン料理レストラン「ト・リバネジコ」。


To Livanesiko Glyfada


オリエンタルなけばけばしいお店かと思っていたのですが、けっこう地味です。

Golden Phoenixのサンデー・ビュフェは19ユーロになってました。


Golden Phoenix, Glyfada


どちらかというと暇そうな感じです。この辺に、こんな大きな中華料理店って、どうなんでしょうね?

これは、その横のMavro Provato。前回来た時にも閉まっていたので、何でかなと思っていたのですが、なんとこの店、木金土の夜8時以降しか営業しないんですね。


Glyfada


まあ、この通りも寂れてしまって、週末以外は人がいませんからね。それでも元が取れるという計算をしたところを見ると、よっぽど安い家賃で借りているに違いありません。

そういえば、この通りに、ギリシャ版マスター・シェフの優勝者がTavernaという店を開けたのですが、いつの間にか見かけなくなったので、探してみました。


Glyfada


多分、この場所にあったんだと思います。テレビに出ていた人なので、開店したときにはかなりメディアでも取り上げられていたのですが、それぐらいじゃだめなんですね。外食産業は厳しいです。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/10/20(土) 10:18 ]

<<ピレウスの新しいパスタ屋さん | ホーム | メテオラで食べたもの>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/528-370cc6df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。