『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

コンサート二題

私は熱心に音楽を聴くほうではないのですが、旦那はお祭り好きなので時々付き合ってコンサートに行きます。

先週の土曜日には、グリケリアのコンサートに行きました。

この人 ↓




場所はネア・フィラデルフィアの「ディプラ・スト・ポタミ」というコンサート・ホール。


music287401.jpg


日本で言うところのコンサートではなく、お酒を飲みながら音楽を聴くタイプのホール(ブズキャ)なので、プログラムが始まるのは夜10:30より(実際に始まるのは11時近く)。


グリケリア


立ち聞きだと15ユーロで飲み物一杯付き。椅子が欲しければ、二人で65ユーロが必要です(ワイン一本付き)。


グリケリア


この日のレパートリーはスミルネイカと呼ばれる、スミルナ(イズミール)のギリシャ人の歌、そして、彼女のクラッシックなヒット曲。トルコ人の女性歌手とギリシャ人の若い女性歌手と交代したり、一緒に歌ったり、終わったのは2時。これでも、この手のコンサートとしては早く終わったほう。3時、4時に終わることもしばしばです。

嫌なのはタバコの煙。法律的には公共の場所で喫煙することは禁止されているのですが、その辺はいい加減なギリシャのこと、皆んなぷかぷか吸い放題。おかげで着ていたジャンパーがヤニ臭くなり、洗わなければいけなくなりました。しばらくは行きたくない感じです。








そしてこの前の土曜日。

今度は趣向を変えて、ファドのコンサートへ。ファドというのはポルトガルの演歌のような音楽です。

場所は、アテネの中心部にあるフィロロギコス・シロゴス・パルナソスという団体の建物で、コンサート・ホールというより、劇場のような場所(したがって、音響はイマイチ)。

チケットは2種類、10ユーロと15ユーロ。15ユーロだとステージに近い位置に座れます。


Filolgikos Syllogos Parnassos


8:30というまっとうな開始時間。

歌ったのはLuisa Rochaというポルトガルの歌手で、ギタリスト一人、ギターに似た弦楽器奏者一人(Pedro FerreiraとPaulo Ramosだけど、どっちがどっちかは不明)のトリオ。


Luisa Rocha




1時間半で22曲演奏しました。

やはり、私にはこれぐらいの時間のほうがコンサートが楽しめます。

さて、今度はどこに行きましょうかねぇ。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

未分類 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2012/03/12(月) 23:30 ]

<<クリエイティブなメゼドポリオ | ホーム | 重いチーズケーキ>>

コメント
ホント、ギリシャ時間って常識外ですよね。
ブズキャに関しては、事前に何の説明も無かったせいか、あまりひどすぎて2度と行くものかと怒り心頭で帰ってきた事があります。実際それ以降言ってないし・・
まっとうな時間に始まるコンサートもあるって聞いて安心しましたw
ファド、良いですよね。私も好きです。
URL | まりあ #ugi08aYY | 2012/03/16(金) 21:09 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
まりあさん、こんにちは!

本当に、ギリシャみたいな夜のすごし方をする国って他にあるんですかね、キプロス以外で?

私は経験がないのですが、アメリカやイギリスの有名シンガーがコンサートをやる時には常識的な時間にやるんじゃないでしょうか?だいたいギリシャの歌手みたいに、3時間も4時間も歌わないですしね。
URL | mesogeia #- | 2012/03/18(日) 17:36 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/486-63ca189b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。