『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

アギイ・テオドリ探訪
今日はカサリ・デフテラですね。ラガナとタラモサラタの準備はおすみでしょうか?うちは、一応ニスティッシモのものはありますが、まじめにニスティアをする予定はないので、かなり形式的です。

      



最近、やっと暖かくなってきたので、週末に出かけるようになりました。そして昨日はアギイ・テオドリイへ。

アギイ・テオドリイはアテネとコリントスを結ぶ線上、アテネから見てメガラの先にあります。アテネ近郊鉄道(プロアスティコス)が通っているので、この辺からアテネに通勤している人もいるみたいです。


アギィ・テオドリ


先週あたりから、この桜のような花が咲いています。とてもよく似ていますが、多分アーモンドです。


アーモンドの木


花も似ていますよね。


アーモンドの花


アギイ・テオドリイ、思ったより大きな町でしたが、レストランやカフェテリアはあまりありません。辺のレストランは2軒しか見つかりませんでした。夏だけ開く店もいくつかあるのでしょうが、知れていると思います。

私たちはMeltemiという店に入りました。ここに写っているのは、ザジキ、サラダ、烏賊、酢漬けの赤ピーマン、パン、白ワイン。


タベルナ






鶏のスブラキもとりました。


チキン・スブラキ


最後にゴマのハルヴァスをごちそうになって・・・


ハルヴァス


お会計は30ユーロ強。すごく美味しいというほどではなかったけれど、値段的にも、質的にも文句はありません。

アギイ・テオドリの町ではカーニバルが祝われていました。たくさんの人が仮装し、山車も出て、驚くほど盛大。大きな町であるはずのピレウスにこういう行事はないのに、うらやましいです。


アギィ・テオドリ


ついでにキネタも見てきました。ここも夏の間は水浴客がアテネからたくさん来る場所です。


キネタ


でも、ここにもレストランやカフェテリアは少なくて、ちょっと意外。カフェテリアがないと、トイレもないということなので、そういうで泳ぐのは私としては気が引けます。ギリシャ人って、「は広いから平気」とかいって、そういうことは気にしなかったりするんですよ。どんなもんなんでしょう・・・

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

未分類 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2012/02/27(月) 09:35 ]

<<アテネにゲオルギアディス | ホーム | エヴェレストのホット・サンドイッチ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/483-5d4192a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。