『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

アリモスでイタリアン
アリモスにあるイタリアン・レストラン「アルベロベッロ」に行ってきました。

ポシドノス通り、駐車場があるので車で行くには便利です。


alberobello0010.jpg


火曜日の夜に行ったので、他のお客さんは誰もいません。

ここにも。


alberobello0030.jpg


あちらにも。


alberobello0040.jpg


私たちが着いたのが8時ごろ、帰ったのが10時ごろで、その間他に入ってきたお客さんは二人だけでした。平日とは言え寂しすぎです。

ウエイターさんも一人だけです。

注文を終えると、お通しにトマトを載せたパンが出てきました。普通のパンはまた別に出てきます。


alberobello0020.jpg


旦那が注文したビール。6・50ユーロもします。旦那、値段を見ないで注文するのはやめて・・・


ミソス


前菜の代わりにサラダを注文しました。イタリアではありえませんが、ギリシャでは普通です。


サラダ


「カザノヴァ」という名前がついたサラダで、サラダ菜の他にモツァレラとツナが入っています。この組み合わせには特に感心しませんでしたが、量はたっぷり入っていて、かなりお腹にたまります。夏だったら、これとパンだけで一食分になるでしょう。





ウエイターさんは、私たちがサラダを食べ終わったのをちゃんと確認して、皿を片付けた後で、メインをもって来ました。

旦那が注文したメイン・ディッシュ、鶏胸肉のスカロッピーネ・アラ・リモーネ。付け合せは何種類かから選べるようになっていて、旦那はもちろんフライドポテトを注文していました。


スカロッピーナ


旦那は美味しいと言って食べていましたが、私の感想は、肉が加熱のし過ぎで、パサパサで硬くなった失敗作。

私は仔牛のタリアータ。レアにしてもらいました。


alberobello0080.jpg


イタリアだったら、タリアータはマンツォ(牛肉)じゃないとだめですが、なにせここはギリシャ、牛肉はレア物です。少なくとも、かなりピンクでサーブしてくれたのでよかったです。


alberobello0090.jpg


なぜか、バルサミコではなく、レモンドレッシングがかかっていました。ギリシャ人はこういうアレンジで失敗する人たちだなぁといつも思います。

付け合せには野菜を載せてもらいましたが、冷凍されていたような味がしたのでイマイチ。

量は多くて、お腹がいっぱいになったのでデザートはパスしました。と、思ったのですが・・・・

まず、旦那が注文したエスプレッソと一緒に、アマーロというリキュールが出てきました。


alberobello0100.jpg


そしてさらに、マネージャーさんからズッコットというデザートまで。これは、この日に食べたものの中で一番イタリアらしい味がしました。


ズッコット


上に写っているもの他、水も注文。コーヒー、リキュール、デザートはサービスで、総額48.50ユーロのお会計となりました。ビールの値段が高いのと、肉料理をふた皿注文したのが値段を押し上げていますが、だいたいアテネのイタリアンは値段が高いので、他の店と比べて特に高いとは思いませんでした。タダで出てきたものまで考えるとお徳です。

と言うわけで、料理の満足度は中ぐらいでしたが(私は鶏肉が失敗作と書きましたが、注文した本人である夫は満足していたので、これで減点するのは悪いですからね)、サービスはよかったですし、車も停めやすいのでまたいくかもしれません。今度はピザが食べたいです。

Alberobello
Paralia Alimou, Alimos
Tel. 210 9852 350
http://www.alberobello.gr/


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

レストラン | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2011/11/26(土) 09:31 ]

<<クレタ・ダイジェスト | ホーム | 秋のアルカディア>>

コメント
アテネあたりだと美味しいイタリアンがあるんですね。
うちの田舎では、もうお話しにならないお店ばかりで。
ギリシャ人は、どんなお肉でもパッサパさになるほど火を通すから、旦那様が「美味しい」と言うのは当たり前で、むしろ子牛肉がそこまでピンクって言う方が「あり得ない」と思いました。
ビールも高いんですか、外食しにくくなりますわ。
URL | まりあ #ugi08aYY | 2011/11/27(日) 17:45 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
まりあさん、こんにちは!

このイタリアン、「美味しい」と断言できるほどは美味しくないです。「それなりに楽しめる」ぐらいが私の評価です。まずいわけじゃないんですけど、イタリア料理としてのセンスに欠けるんですよね・・・日本人と比べて、ギリシャ人には外国料理を修得するセンスがないと思います。
うちの旦那は、ピンクの仔牛肉、気持ち悪がって一切れしか食べませんでした。れっきとしたギリシャ人です(笑)
URL | mesogeia #- | 2011/11/29(火) 21:00 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/471-656a621b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。