『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ポルトカロピタ(オレンジ・パイ)
やっとごみ収集人のストライキが終わりましたね。船のストも中断したみたいだし。

と、ほっとしたと思ったら、明日はアテネの公共交通時間のストで、地下鉄(一番線だけ朝と夜は動きます)、バス、トラム、トローリーは動かないみたいです。明日お出かけの方はお気をつけを。

しかし、ストも悪いことばかりではありません。バスが動かなかった日に歩いて家に帰る途中、トルコ語の名前がついた小さなお菓子屋さんを見つけました。

残念なことに、あまりお菓子の種類はありませんでしたが、数少ない中からポルトカロピタ(オレンジ・パイ)を注文。

オレンジ味のケーキにシロップをしみさせたものを予想していたのですが、実際に出てきたのはこんな感じ。


Portokalopita


スポンジではなくて、フィロペストリーでできています。でも、バクラバスとは違い、油っこくはなく、食感も柔らか。


Portokalopita


上から絞ってあるクリームは本物の生クリームでした。

ああ、幸せ・・・

これで一つ3ユーロ、カップチーノは2.80ユーロ。

穴場を見つけた感じです。


cat


お店の近くにいた猫ちゃんを撫でてから帰りました。


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの食 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/10/24(月) 21:51 ]

<<ネコカフェ | ホーム | サルティンボッカ・ア・ラ・グリファダ?>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/467-4483d0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。