『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

グリファダのLa Pastaria
もう8月も終わり。まだアテネは暑いですが、朝の気温は下がってきて、秋の気配を感じつつあります。

さて今日は、ある週末、グリファダにあるLa Pasteriaに行った時の話。

La Pasteriaというのはギリシャでたぶん一番有力なイタリア料理のチェーン店。至る所で見かけます。ギリシャ版Kitchen Nightmaresで、ゴードン・ラムゼーの役をしているエットレ・ボトリーニという有名シェフがコンサルタントをしていることでも有名です。

http://www.ettorebotrini.com/


La Pasteria


お店に入るとウエートレスさんが、水とパンは必要かとききに来ます。これは強制オーダーの店が多いので、いらないと言えるのはいいことです。だって、ピザを食べるのにパンはいりませんもんね。

二人だったのですが、なぜか籠の中には小さなパンが3つ。どうやって分けるんでしょう?さらに、マヨネーズみたいな味のディップとオリーブもついてきます。


La Pasteria


レストランに行って一皿だけ注文するのに抵抗があるうちの旦那が注文した前菜。マッシュルーム・リゾットのアランチーニ。


La Pasteria


あまりもののリサイクル方法としてはいい料理かもしれません。


La Pasteria






これは旦那が注文したまぜこぜ料理。リガトーニ、ラヴィオリ、ペンネといったパスタを、ベーコン、鶏肉、生クリームと混ぜ、チーズを乗せてオーブンで焼いてあります。いかにもギリシャっぽい、趣味の悪い料理に思えるのですが、旦那は美味しいといって食べていました。


La Pasteria


まあ、彼はギリシャ人ですので、ギリシャ人好みの料理ということにしておきましょう。

下は私が注文した、豚フィレ肉のレモン&ケッパー・ソース、ペンネ添えです。


La Pasteria


これもまた、私が冷蔵庫にあったあまり物を寄せ集めて作ったような料理。レモン風味のはずなのですが、すっぱいだけで、あまりレモンの風味が感じられません。

さらにひどかったのは、ペンネに火が通っていなくて硬かったこと。どう考えても「アルデンテ」の領域を超えています。これだったら、ギリシャ流にふにゃふにゃになるまで茹でて欲しいです。

以上と、ビール一本で、だいたい40ユーロぐらいです。私としては納得いの行かない料理だったので、例え20ユーロでも高く感じていたことでしょう。サラダやデザートもも注文したら、二人で50~60ぐらいは行くのでしょうね。

まあ、そんなお店ですが、15周年記念で3コース10ユーロという企画もやっているみたいですので、行ってみたいという方はこの辺から試されてはいかがでしょうか?


http://www.lapasteria.gr/


       


ところで、この日、グリファダのビフテクポリを通ったんですけど、また何軒か店がつぶれて淋しくなっていました。こんなにつぶれてしまっては、ビフテクポリと呼ぶことはもうできないかもしれません。

閉まっていた店の一つ「キリザ」。お菓子屋さんのカラヴァンが絡んでいたお店です。


kiliza.jpg


このお向かいにある「ビフテカーツィ」も明かりが消えていたので、潰れたかと思って見に行ったところ、単に夏季休業中なだけでした。

9月1日から外食は消費税が10%アップ。すでにこんなに不景気なのに、これ以上不景気にする政策を採って、失業者を増やして、税金を払える人を減らして、政府もEUも、一体どうするつもりなんでしょう?

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

レストラン | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/08/28(日) 13:30 ]

<<眺めのいいカフェ | ホーム | フルーツ・パンツ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/458-224ee446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。