FC2ブログ


『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

閑散としたアテネ
8月15日はヨーロッパのバケーションの山場です。ギリシャも例外にもれず、アテネの人々の多くも出払ってしまったので、アテネは閑散としています。観光客でいっぱいかというとそうでもありません。7~8月は、アテネではミドルシーズンで、春や秋より観光客が少ないのです。

人がいないので、どこにでも車を停め放題です。もうバケーションは終わってしまった私たちも、せっかくの機会を利用してアテネに散歩に行ってきました。

行き先はティシオ。私たちがよく行く「シン・アティナ」というカフェへ。


thissiowalk0010.jpg


霧のように水が出る扇風機がついていて涼しいです。下の写真でお分かりになるでしょうか?


Syn Athina


このカフェ、席によってはアクロポリスが見えます。「アクロポリス・ヴュー!」というと、日本人観光客はホテルにも、レストランにも喜んで追加料金を払いますが、アテネでは、アクロポリスが見える場所はけっこう沢山あるので、地元に住んでいるとそれほどありがたみはありません。


thissiowalk0030.jpg


エスプレソ・フレッドとフラペ。


Espresso Freddo


それにワッフル。サワーチェリーとバニラアイスをのっけてみました。


thissiowalk0050.jpg


ここのお店のワッフルはサクサクした軽めの食感。私はモチモチしたのが好きなのですが、旦那はこういうタイプの方が好きなんだそうです。

ところで、旦那と私がアテネを歩いていると、たいてい外国人観光客と間違えられます。このカフェでも例外にもれず、ウエイトレスさんが How are you?と話しかけてきたので、「ファイン・イマステ」と答えておきました。





カフェのあとはモナスティラキの方向に向かって散歩。

ティシオのレストランKuzinaが20ユーロメニューというのを出しているのをみつけました。


Kuzina


私は、この店は料理の割りに値段が高すぎると思うのですが、4コースで20ユーロなら試してみる価値があるのではないでしょうか?(飲み物やパン代を入れると一人30ユーロぐらいにはなるのかもしれませんが)。

久しぶりにモナスティラキに広場に来てみると、今までなかったテラス・カフェができているではないですか!ビルの屋上部分です。お分かりになりますか?


A For Athens


何かと思って見に行ってみると、A For Athensという新しいホテルでした。


A For Athens


上のカフェは宿泊客以外にも開放されているのかもしれません。今度試してみたいです。

下の写真、丘の上でライトアップされているのはかつての天文観測所。


thissiowalk0090.jpg


一度も上までは行ったことがないので、ここも一度上ってみなければならないですね。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

アテネ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/08/14(日) 23:35 ]

<<ピレウス産キュウリ | ホーム | ピリオ旅行>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/455-533ed1cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2021 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania