『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

マニ料理?
昨日、金曜日は仕事が比較的早く終わって(って、7時だけど・・・)、すぐに家には帰りたくない気分だったので、旦那と待ち合わせてお食事に。

いくつか当たってみたのだけれど、夏期休暇に入っている店も多し。アテネでは夏の間2ヶ月間も店を閉めてしまうケースがけっこうあります。2ヶ月も休めていいな~、と思った方は間違っています!(笑)夏は夏で、リゾートや海の近くのレストランで働くんです。

で、結局、前々から行ってみたいと思っていた、アクロポリス近くの「マニマニ」というレストランへ。


マニマニ


シェフがペロポネソス半島のマニ地方の出身で、マニの食材を使っているというレストラン。名前ももちろんそこから来ています。

8時過ぎでしたが、他のお客さんは一組だけ。店も半分電気を消していて、「オフ」な感じ。やっぱり、ギリシャ人、夏の間はアウトドアでしか食事をしないのでしょうか?


manimani020.jpg


パンは白と黒。オリーブオイルと一緒に出てきました。ちなみにパン代は一人1.50ユーロです。


パンとオリーブオイル


あまりお腹が減っていなかったので少しだけ注文。

「甘いグリーンサラダ」


manimani040.jpg


いろいろな葉っぱを混ぜ合わせたサラダの上に、乾燥イチジクを刻んだものを散らしてあります。白いペーストのようなものは「カツィキ・ドモクー」というヨーグルトのようなチーズ。名前からして、ドモコスの名物なんでしょうね。



私は、メインを取らずに前菜を。これはひき肉をつめたラヴィオリ状のパスタを油で揚げたものに、ヨーグルトソースをかけたもの。写真では結構な量に見えますが、お皿はケーキ皿の大きさなので、ちょっとだけです。でも、油っこいので、これだけ食べれば十分です。熱くもなく、冷たくもなく、生ぬるい料理。どこか中華料理(ミニ肉餃子?)とヨーグルトを混ぜ合わせたような謎の味でした。


manimani050.jpg


旦那が食べていた鶏肉とヒロピテス(という名前のパスタ)。旦那は美味しいといって食べていましたが、私の口には合わず残念。どうも私は、この形のヒロピテスが好きではないようです。


manimani060.jpg


私たち二人の胃袋だと、3皿で満腹でした。これで、それぞれが前菜とメインを注文していたらどんなことになっていたでしょうか。

以上+ビール1本と水一本で37ユーロ。まあ、こんなものかなという感じの値段。正直、私の好みの料理ではなかったので、また戻ることはないと思いますが、ニュー・グリークのレストランとしては面白いので、アクロポリス博物館近くでお腹がすいた方は試してみてください。

Manimani
Falirou 10, Makrygianni-Acropolis Area
Tel. 210-921 8180
http://www.manimani.com.gr/


+++++++++++++

シンタグマの近くにインド料理店ができたと聞いたので、見に行ってきました。『風林火山』があるApollonos通りだというので、Golden Chopsticksがインド料理店になったのかと思ったのですが、行ってみると、ビュフェ・レストラン『Dion』の跡地に入っていました。


indiankitchen.jpg


カレーとライスかナンで15ユーロぐらいの値段です。

Indian Kitchen
Apollonos St. 6, Syntagma
Tel. 210 323 7720

この辺、外国料理のレストランがどんどんオープンして面白いですね。エスニック・レストラン街になればいいなぁ。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの食 | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2011/07/02(土) 07:21 ]

<<トロ一泊旅行 | ホーム | またガゾホーリ>>

コメント
気になっていたお店が2つ♪
中心地は車を停めるのが難しくて行く機会があまりないので、レポート嬉しいです^^

外国料理の店、もっと増えるといいですね。
ギリシャでは材料調達が結構難しそうですが……。
URL | salahi #- | 2011/07/02(土) 12:02 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
salahiさん、こんにちは!
もし、salahiさんもいらっしゃる機会があったら、感想を教えてくださいね。今のところ、ニュー・グリーク系のレストランだと、Zappeioの横にあるCibusが一番美味しかったです。

パキスタン人や、バングラディシュ人の人口は大分増えたので、少なくとも「インド」料理の材料調達は苦労しなくていいようになりましたよね。個人的には、タイ料理とかベトナム料理の安くて美味しいレストランが沢山できてくれることを期待しています。

URL | mesogeia #- | 2011/07/03(日) 10:55 [ 編集 ]

ヨーグルトのようなチーズ、
見た目だけでなく味もですか?チーズ好きなんで、一度試してみたいです。
もう随分長いことアテネには行っていないのですが、新しいお店が一杯できて楽しそうですね。



URL | まりあ  #ugi08aYY | 2011/07/04(月) 19:18 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
まりあさん、こんにちは!

このチーズ、フェタをヨーグルトと混ぜたような味です。ガロティリというチーズにも少し近いかもしれません。

ギリシャ、ちょっとしたグルメ・ブームみたいで、新感覚のお店がたくさんできています。ただ、味と値段がつりあっていないところも多いんですよ。
URL | mesogeia #- | 2011/07/06(水) 19:52 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/448-b73bcac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。