『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

エヴィア一日旅行
「今、エヴィアにいるんだけど、明日の日曜日遊びに来ない?」

という、友達からのお誘いを受けて、のこのこ行って参りました、エヴィア一日旅行。

ギリシャで二番目に大きい島だし、本土と橋でつながっているので、「島」という感じはしません。


エヴィア


11時ぐらいに着いたので、おやつタイム。外にテーブルを出しているパン屋さんに入りました。「チーズパン」とか「ラドプソモ(オイル・パン)」とかうちの近所では見かけないものも。


Ladopsomo


私たちはガラクトブレコトとフラペで一服。セルフサービスとは言え、フラペ1ユーロは田舎価格です。


IMG_7985.jpg


一休みしたところで、ハイキング中の友達に連絡を取って、再出発。



エヴィア島はとても緑が多くて素敵なところです。


IMG_7986.jpg


おやつを食べたばかりの私たちでしたが、友達はお腹が減ったというので、そのままレストランへGO!

この辺は焼肉が有名らしくて、道端で肉を焼いているお店がいくつも!私たちは、友達が泊まっていた宿のおじさんお勧めの店へ。

お店の横には洞窟っぽい教会がありました。


IMG_7990.jpg


エヴィアは島ですが、私たちが行ったのは山の中なので肉をいただきます。これは「コドスヴリ」という豚肉の塊を串に刺して焼いた料理。美味しかったけど、この程度の美味しさならば、わざわざエヴィアまで行かなくても良さそうな・・・ まあ、しょせんは焼いた肉なのでしょうがないでしょう。

だいたい、ギリシャで消費されている豚肉はほとんど外国産のような気がするので、羊とか鶏とか、もっと地元産の確率が高そうな肉を選ぶべきかもしれません。


IMG_7993.jpg


食事の後で、おまけとして出てきた「ビスコトグリコ」という地元名産だと言われるお菓子。でも、ビスケットにチョコレートクリームを塗ってふやかしただけのお菓子で、別にまずいわけではないけれど、これを「名産」と言うにはちょっと勇気がいるんじゃないかと、友達と一緒に笑ってしまいました。


IMG_7998.jpg


レストランからの眺め。ものすごく緑が濃いんです。これが一番ご馳走かも。


IMG_7999.jpg


こんなに緑が多い理由はたぶん水がいっぱいあるから。この辺はところどころに川が流れています。


IMG_8010.jpg


食事の後は腹ごなしに散歩。


IMG_8025.jpg


IMG_8026.jpg


途中で蛇さんに遭遇。友達が「気をつけて!」と叫ぶと、蛇さんは「こっちのほうがよっぽど気をつけたいよ!」と言わんばかりに逃げてゆきました。


IMG_8033.jpg


野バラ。


IMG_8035.jpg


森。


IMG_8038.jpg


キノコ。


IMG_8039.jpg


ロバ。


IMG_8041.jpg


この辺はトレッキングのコースがいくつか設定されていて、トレッカーや、マウンテンバイカーがけっこうたくさん来ていました。

一日でも行けるけど、もうちょっと時間をかけて滞在したい場所です。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

| トラックバック:0 | コメント:2
[ 2011/06/04(土) 20:13 ]

<<グリファダのW Cataralla View | ホーム | プラカのタベルナでランチ>>

コメント
アテネからは何時間くらいのドライブで着く島でしょうか。日帰りコースでこの自然は素晴らしいです。名産のお菓子がしょぼくても是非行きたい所ですね、もしアテネに住んでいたら。キノコとか蛇とかロバとか・・・自然に帰れる1日ですね。
URL | まりあ  #ugi08aYY | 2011/06/05(日) 01:07 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
まりあさん、こんにちは!

私たちが住んでいるピレウスからだと2時間弱ですが、アテネの北部に住む友達は、1時間半もしないで到着したと言っていました。アテネの北のほうからだとかなり気軽に行ける場所だと思いますね。
URL | mesogeia #- | 2011/06/05(日) 08:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/445-75e46582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。