『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

デルフィの猫
デルフィの遺跡にはがいます。

いることは知っていたので、遺跡は閉まりかけだったのですが、を見に行ってみました。

案の定、若が二匹。


デルフィの猫1


同じぐらいの大きさだったので、兄弟なのかな、と思って見ていると・・・・

「ガッ!」


デルフィの猫2


これは別の。とてもフレンドリー。


デルフィの猫3


私たちに撫でさせるだけ撫でさせると、去ってゆきました。


デルフィの猫4


「撫でてもいいよ」


gataki71631.jpg



猫を見ていると、なごみなすなぁ。


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

| トラックバック:0 | コメント:4
[ 2011/04/01(金) 22:44 ]

<<ピレウスの遺跡 | ホーム | アラホヴァ>>

コメント
デルフィは、新婚旅行でいきました、と言っても、結婚式の親類一族総顔合わせの大騒動に辟易して、車に乗って村を脱出して行き着いた先なんですが。
当時はペロポネス半島西側と本土を結ぶ橋もなく、大声で叫べば会話が出来そうな距離なのに延々とフェリーを待つことやら、何処に行っても知人に会うか、すぐ知人を作って話し込む亭主に怒ってばかりの、まるで余裕のない旅で、こんな可愛い猫達の事とかまったく気づきませんでした。
今だったら、・主人を放っといて、猫達を相手に優雅に散歩してまわれるんではと。
mesogeiaさんのブログについ昔を思い出して愚痴ってしまいました。


URL | まりあ #ugi08aYY | 2011/04/04(月) 19:11 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2011/04/07(木) 22:53 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
まりあさん、こんにちは!

デルフィに新婚旅行とは渋いですねぇ(笑)

「すぐ知人を作って話し込む亭主」さんは典型的なギリシャ人ですね(笑)。私の舅もこういうタイプで、行く先々ですぐに知り合いや友達を作ります。電車の中やバスの中でも、ちょっと歳のいったギリシャ人は、見知らぬ同士でもすぐ親しくなって、自己紹介したり、話し込んだりしていますよね。私はそういうのに憧れる一方で、ちょっとウザイなぁと思ったりもします。私も歳をとったらあんなふうになるのでしょうか・・・
URL | mesogeia #- | 2011/04/09(土) 10:15 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ありーしゃさん、本当にお久しぶりです。
お元気ですか?新しいブログを開設されたのですね。
Twitterはやっていませんが、スマート・フォンを貰ったので、近々やってみようと思います。その時はよろしくお願いします。

デルフィの猫ちゃんたちはみんなけっこうきれいなので、誰か餌をやっている人がいるんだろうと思います。アテネの野良猫は余裕がない感じなんですけど、ここの猫はみんなゆったりしています。
URL | mesogeia #- | 2011/04/09(土) 10:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/432-7c87e558
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。