『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

家具探し
家具なしのアパートを借りた私たちは、全ての家具を自分たちで調達しなければなりません。夫のご両親から、使っていないソファーベッド一つを譲り受けることは決まっているのですが、それ以外は全て買うことになります。ものを大切にするイギリスでは、中古家具市場が充実していますが、ギリシャにはそういうものはないようで、また、夫は中古を嫌うので(アンティークでも嫌だそうです)、新品を探します。

しかし、週末の引越しを前に、今まで手に入ったのは食卓とコンピューター・デスク(by IKEA)のみ!しかも、以前から目をつけていたベッドは品切れで、生産中止。ピンチです。

というわけで、昨日はベッドと食卓の椅子を探しにモスハトまで行ってきました。まずは、Planet Homeという大型店へ。お値段は安いのですが、ちょっとがたがたするというので夫がパス。次に、ピレオス通りにあるEntosという店へ。ここでも私たちが気に入ったベッドは品切れ・生産中止、そして、なかなかいい椅子があったのですが、座る部分が白い人工皮革になっているのと、送料が高い(今、バーゲン期間中なのですが、この店では、値引き前の商品価格の9%で、私たちのケースでは60ユーロちかく)ことでパス。

なぜか、ギリシャの椅子、座る部分が白い布や人工皮革になっているのがものすごく多いです。きっと流行なのだと思うのですが、汚れが目立つので、私は極力避けたいのです。テーブルは既に買ってしまったので、それと同じ色のものを選ばざるをえず、しかも、白い布や人工皮革を使ったものは避け、しかもガタガタせず、値段は50ユーロ程度となると、選択肢はとても狭いんですよね~。困った、困った。

というわけで、今日も町の家具屋さんを見に行ってきます。


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの暮らし | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2009/01/23(金) 07:23 ]

<<ナルキンとエレベーター・トイレ | ホーム | ピレアスの歩道(1)>>

コメント
お金かかりますよね・・・(ため息)
今日2度目の訪問(毎回わくわくして読んでいます)!
50ユーロって、一脚で、ですか?!それともセットで!?そういえば、家具類も高かった記憶が・・・。捨ててあったのを拾おうとして、野良犬君たちがおしっこを引っ掛けていたので止めたことがあります。
今ドイツに住んでる友人が言うには、不燃物の日にはみんなが外に捨て置く家具を、自由に普通にほしい人がもらっていく習慣があるそうです。私はそういうの、いいなあと思うんですが。ギリシャ、そういうのを恥、と思う人が多いみたいですよね。でもその代わり、親類家族から受け継いだりすることが多いのがギリシャ!いいなあ、と思います。
URL | mii #AwirhpSY | 2009/01/23(金) 18:28 [ 編集 ]

miiさん

60ユーロというのは、6脚分の送料です。でも、大した距離ではないし、多くの家具屋は近くへの配達にそんな送料は取らないので、9%というのはかなり高いです。

ギリシャの中古家具が一体どこに行くのか、私にはとても不思議です。家族から受け継ぐかどうかもちょっと分かりません。私たちは少しだけもらいますが、両者の間にかなり葛藤があるみたいです。

不要家電は家の前に出しておくと、夜の間になくなると旦那が言っていますが、本当か嘘か分かりません。少なくとも、中古家電の回収業者は時々回ってきますね~。
URL | mesogeia #nL6A2.tM | 2009/01/24(土) 22:18 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/41-0a710d49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。