fc2ブログ


『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

Ouzou Melathron @ Monastiraki
久しぶりにレストラン情報。

このところも一週間に一度は外食しているのだけれど、他に沢山人がいて、写真なし。

これは昨日の話。モナスティラキにあるOuzou Melathron(ウズー・メラスロン)という店。テッサロニキで大成功した店のアテネ支店。美味しいと人に聞いたので行ってみました。でも、テッサロニキで食べた方がもっとおいしいと言う話もあり。これは、テッサロニキのお菓子屋さんで、アテネに支店のある「ハジース」についても聞いたことのある説。

この店の特徴は、オリジナル・メニューが沢山あること。ものすごく長いメニューが出てきて、選ぶのが大変。

私は食事の前にマフィンとカップチーノで間食していたので、食欲なし。よって私はサラダだけ、旦那が他のものを選びました。

左から、ワイン0.5キロ、四色サラダ(キャベツ、赤キャベツ、レタス、ニンジン、キドニー・ビーンズ、レモン)、ザジキ、白と黒のパン。


ouzoumelathron2501.jpg


サラダは誰にでも想像できるであろう美味しさ。ザジキは濃厚で、量が多くてGood。

これは、焼きジャガイモ。上にクシノミジスラらしきチーズををおろしたものと脂身の多いベーコン(ラルド?)をあぶったものがのっています。


ouzoumelathron2502.jpg


フライドポテトよりはヘルシーなかんじ。



かなり時間をおいて出てきたメインディッシュ、ピリノ・メラスロン。豚肉とトマト、たまねぎ、マッシュルームをシチューにしたものを陶器(ピリノ)に入れて、上からチーズをかけて焼いてあります。


ouzoumelathron2503.jpg


肉が沢山、スパイスが効いていて美味しい。ちょっと塩気が強いので、ピラフとかがあればいいのに・・・

最後にサービスで出てきたデザート、チョコレートとアーモンドのクレープ。


ouzoumelathron2504.jpg


周りの人たちは喜んで食べていたけど(横のテーブルの外人は、お代わりを催促していた)、食後にこれはしつこ過ぎ。

さて、お勘定。
パンx2 3.36
サラダ 5.29
ザジキ 3.53
ピリノ(豚肉料理) 9.71
ジャガイモ 3.37
ワイン 4.37
合計 29.36ユーロ。

そう、このお店のもう一つの特徴が、この奇妙な値段付け。どういう根拠なんでしょうかね?

そして、このお店、外人(フランス人、イギリス人、アメリカ人みたいな人たち)のお客さんがすごく多い。ガイドブックか何かで紹介されているんでしょうか?よって、ウエイターさんたちも英語で話しかけてきます。

遊び心があって、味も美味しいので、試してみる価値ありのお店です。

OUZOU MELATHRON
Ag. Filippou 10, Astingos
Monastiraki, Athens
Tel. 210-324 1716

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

レストラン | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2011/03/05(土) 12:52 ]

<<暖房騒動 | ホーム | ティーヴァの一夜>>

コメント
意外とサイドメニューが高かったりしますね。
でも、この量で、このお値段だったら良心的ですね。
外人旅行者の間でも、「安くて美味しいギリシャ料理屋」として、情報が回っているんでしょうね。

URL | まりあ #- | 2011/03/06(日) 20:22 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
まりあさん、こんにちは!

サイドメニュー高いですか?アテネだとこれは普通の値段だと思います。ドイツではもっと安いのでしょうか?
デザートがタダで出てくると、結局安かったような気になります。デザートを注文すると、5~6ユーロは取られますからね。
URL | mesogeia #- | 2011/03/12(土) 18:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/407-96b6bcdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2024 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania