『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

Swissの機内食(アテネからバーミンガム)
行きの機内食について書いたついでに、帰りの機内食も。

朝とても早い便に乗ったので、これもやはり朝食です。


レーズンパンとヨーグルト


行きの便で食べたのと同じレーズン・パンとヨーグルト、そして飲み物です。最後に小さなスイス・チョコレートも配られました。

チューリッヒ空港。スイス航空の飛行機って、赤十字を思い起こさせますね。

Swiss飛行機


チューリッヒ空港のラウンジです。広々としていい感じでした。

チューリッヒ空港


チューリッヒでの待ち時間が4時間もあり、お腹が減ってきました。チューリッヒ空港では、コーヒーが一杯5スイスフラン、セルフサービスのスープが7スイスフラン弱と、食べ物はけっこう高めです。できるだけ、安くて、食べる価値のありそうなものを探した結果、Corbeille(コルベイユ)という店のケーキセット(9.90フラン)を食べてみることにしました。


Corbeilleのケーキセット


これはミルク・コーヒーに、ベリーとカスタードのケーキです。ケーキ、見た目は美味しそうだったのですが、味のほうはどうも・・・イギリスのケーキの方がずっといいです。でも、コーヒーは香りが高くて、美味しかったです。

チューリッヒ空港では、スイスフランの他、ユーロも普通に使うことができます。他の主要通貨、ポンド、ドルなども使えますが、お釣はスイス・フランになります。

チューリッヒからバーミンガムへの便で出た七面鳥ハムと卵のサンドイッチです。

七面鳥ハムのサンドイッチ


不味いわけじゃないんですけど、冷たくて、かなり陰鬱な食べ物でした。

テーマ:帰国日記 - ジャンル:海外情報

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/09/17(水) 17:33 ]

<<アテネ、ローマ時代のアゴラで見かけた黒猫 | ホーム | Swissの機内食(バーミンガムからアテネ)>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/4-ebe0b579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。