『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

プシリのナクソス
先週末の話。

旦那の友達と、アテネの真ん中でお茶の約束があったんですけど、その前にちょっと食事をしておこうということでプシリ地区に行きました。

旦那は「ニキタス」に行きたがったんですけど、屋内の席がないのでパス。けっこう寒かったんです。

中に座れる店ということで、久しぶりにメゼドポリオ「ナクソス」に行きました(以前に行った時の写真はこちら)。


naxos1.jpg


この写真だと誰もいないみたいですが、外の席がいくつかうまっていたし、私たちの後から何客か入ってきて、席が埋まりました。

大衆的な雰囲気にしては高めの値段設定ですが、慎重に4皿を注文。

ホルタ、ティロカフテリ、フライドポテト。


naxos2.jpg


ホルタにはオリーブオイルをかけすぎで食べにくかったですが、なかなかいい線を行っています。



メインに注文したのはベーコン・ロールというもの。


naxos3.jpg


何か分からないまま注文してみたのですが、スモークした塩漬け豚肉を焼いたような食べ物で、ホルタと一緒に食べたらおいしかったです。

これとコーラ、水一本で20ユーロ。慎重に注文したので安かったです。ちょっと高いメインやサラダを頼むと25~30ユーロぐらいかもしれません。


お店を出たらが集っていました。


naxos4.jpg


きっとこの家の人がにえさをやっているのでしょうね。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

レストラン | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/12/26(日) 11:44 ]

<<ラフィナ探訪 | ホーム | カラ・クリストゥゲナ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/388-35b0a975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。