『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

アルタとシーフード
ホテルの窓から見たアルタの商店街。


アルタ



朝早いのでまだお店が開いていません。

牧畜が盛んみたいで、到着する前に牛やら羊やらの家畜をよく見かけました。

お肉屋さんも美味しそうです。


アルタ


アルタにいる間に肉を食べる機会がなかったのは残念です。



アルタの町自体は海に面していないのですが、アンブラキア湾が近いので魚が豊富です。町の中にも、肉屋さんと同じぐらいの数の魚屋さんがありました。

下に写っているのはウナギ(ヘリア)と、あまり見かけない「グヴィア」という魚。


アルタ


あとで、アルタに住む人にどうやってウナギを食べるのか聞いてみたところ、「オーブンで焼く」という答えが返ってきました。でも、もうちょっと突っ込んで聞いたら、どんどん曖昧になっていったので、多分よく分からないまま答えていたんだと思います。

肉は食べませんでしたが、魚は食べました。

アルタからプレヴェザの方に車を走らせると、途中でコロニシアというところまで走る道が分岐します。コロニシアはもともと島だったのですが、道ができて島ではなくなっています。私たちはここで、上に写っている魚グヴィアを食べました。


アルタ


小さい魚なので、揚げて食べたのですが、白身で、甘みがあって美味しかったです。ただ、肉に沢山黒い脈のようなものが走っていて、見た目がいまいちです。

あの魚レストランにはまた行きたいなあ、と思います。



大きな地図で見る



テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの食 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2010/11/27(土) 11:49 ]

<<また行くかどうか微妙なタイ・レストラン | ホーム | 不味かったエビ・スパゲティー>>

コメント
むむむっっ、うちの実家の近くにこられた方を今まで知らなかったんでなんか嬉しいです。
プレヴェザもアルタも昔よく行っていました。この辺は、近頃は割と観光化されてきましたが、ほんの一昔は本当にただの田舎だったんで、アジア系の人すら見かけなかったんですよ。
URL | momoママ #ugi08aYY | 2010/11/28(日) 02:04 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
momoママさん、はじめまして!
ご主人はこの辺の方なんですね。
アルタではぜんぜんアジア人は見かけませんでしたが、中国人のお店が10軒もあるんだそうです。興味深かったのは、誰も私に好奇の目を向けないこと。珍しい人種の人がいてもじろじろ見る習慣がないみたいです。でも、けっこう沢山いるパキスタン人には穴が開くぐらい見られました(笑)
URL | mesogeia #- | 2010/11/28(日) 08:53 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/379-7a53c771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。