『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

焼きビル
先週末、海岸沿いに散歩に出たら・・・


ビル火災


ビルが焼け焦ていました。

あとからお義母さんに聞いた話では、火は二階部分にある子供の遊技場から出火、一人が煙を吸って病院に運ばれましたが、重傷者や死者はいなかったそうです。出火原因は電線のショートらしいです。

外から見た感じでは、一階のレストランに被害はないようですが、それでも閉まったままです。家が焼けてしまった人もそうですが、営業ができない店も大損害ですよね。

木造の家が少ないせいか、アテネは東京と比べると住宅火災が少ないような印象を受けますが(だから人々は、火がついたままの煙草を平気で投げ捨てます)、それでも時々はあります。これを見た同じ日にも、コロナキのカフェが燃えたというニュースをテレビで見ました。

うちから歩いて2分ぐらいの場所で起きたので、ちょっとショックです。自分で気をつけていても、マンションで近所の家に火がついたら逃れようがないですし、怖いですよね。


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの暮らし | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2010/10/31(日) 09:29 ]

<<パルニサ山 | ホーム | グリファダにある五世紀の教会跡>>

コメント
そうですよね、ギリシャって石造りと言うか、木造の家ほとんど無いから家事とは無縁っぽいけれど、ちゃんとあるんですね。燃えるのは内装だけでしょうね。ちなみにうちの実家の辺では、夏は山火事が風物詩ですが。毎日どこかで、煙があがってます。
URL | まりあ #ugi08aYY | 2010/10/31(日) 18:40 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
まりあさん、こんにちは!

日本と比べると、住宅火災は少ない気がしますが、山火事は断然ギリシャのほうが多い印象がありますね。統計を見たわけではないので、あくまで印象ですが。
それにしても、毎日山火事はひどいですね。貴重な森林資源なのに。
URL | mesogeia #- | 2010/11/02(火) 23:21 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/371-112b0316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。