『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

おしゃれで安いレストラン
「おしゃれで安いレストラン

それはアテネでとても希なもの・・・


ですが、それらしきものを見つけました!

シンタグマとモナスティラキの間ぐらいにある「ファソリ」という店。正確な住所は忘れました。(Perikleous 32 です)。



ファソリ


パネピスティミオ近くとエクサルヒアにもあります。

フライドポテト。もちろん旦那の注文です。


ファソリ


最近、この入れ物でフライドポテトを出す店をよく見かけますね。

残念ながら、油が古くなっていたらしく、臭かったです。

でも、不味かったのはこれだけ。

チーズを焼いて作った入れ物に入れたサラダ。


ファソリ


レタス、トマト、ドライトマト、チーズにドレッシングがかかっています。チーズのケースも食べられますが、これを全部食べたらすごいボリュームでしょう。



茄子とチーズのミルフィーユ。


ファソリ


茄子とトマトと焼いたチーズを重ねた料理。温サラダみたいな感じです。

そして、豚肉を焼いたものでフェタチーズのクリームを挟んだもの。


ファソリ


ブラックライス入りのライスは芯が残っていていまいちでしたが、肉は美味しかったです。

上のものにビール一本とパンで、28.40ユーロ。

最後にはマスティハ入りのリキュールをご馳走になりました。

アテネでちょっと気取った料理を食べると、外しているか、馬鹿高いのが普通なのですが、ここは値段と質が釣り合っていて感心しました。

昼に行くと、日替わりの料理ももっといろいろあります。周囲のオフィス需要がメインなんでしょうね。

ウエイターさんの感じも良かったし、是非また行きたいです。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの食 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/09/22(水) 21:49 ]

<<ガジでスブラキ「カンダヴロス」 | ホーム | おしゃれなパンナコッタ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/358-73163668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。