『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ミクロリマノでケバブ
これは先月の話・・・

ミクロリマノにある人気のグリル・レストラン「ヴォスポロス」に行ってきました。ミクロリマノと言うとシーフードですが、最近の若者はそれほど魚を食べないので、ヴォスポロスのような肉レストランや、パスタのレストランなんかもできていて、選択肢は広いです。

ヴォスポロスは特に人気店で、週末はかなり混んでいます。ただ、席数もものすごく多いので、ちょっと時間をずらしていけば大丈夫。


vosporos1.jpg


ミクロリマノレストランやカフェでは、こういう風に、海を間近に見ながら食事することができます。それほど素晴らしい海ではないですが(港なので、いつもゴミやら油やらが浮いています)、絵にはなります。


vosporos2.jpg


パンの代わりに出てきたピタ。横についている黒いものはオリーブペースト。


ピタ


これは可もなく不可もなく。他に炭水化物をたくさん注文したので、結局これはほとんど食べませんでした。

前菜に取った春巻き風の食べ物。


vosporos4.jpg


ライス・クレープに肉を丸めて油で揚げてあります。ついているソースは、中華のチリ・ソース状のもの。確かこれだけで7ユーロぐらいしたけど、結構美味しかったので満足。ビールのつまみに最適。





別のものを取りたいから止めてくれと頼んだのに、やっぱり旦那がどうしてもと注文したフライドポテト。


vosporos5.jpg


油が回っていてそれほど美味しくないので、あまりお勧めできない代物。でも旦那は8割がた食べていました。「イマイチだな・・・」とか言いながら。

ケバブをピタ生地で包んでもう一回焼いた謎の食べ物。


vosporos6.jpg


半分に切るとこんな感じ。


vosporos7.jpg


けっこう大きなケバブが3本も。私は旦那とシェアだったけど、ギリシャ人はこれを一人で食べるのでしょうか?

ケバブはジューシーで、スモーキーな風味があって美味しかったです。

1ヶ月以上前の話なので、いくら払ったかは忘れてしまいましたが、二人で40ユーロは行っていなかったとはずです。一皿あたりの値段は高めですが、量が多いので、何人かで行ってシェアすると安く上がるはずです。このお店の人気メニューは、グリルした肉の盛り合わせで、二人分なのですが、四人分ぐらいの分量があり、二人で注文した人は、ほとんどがお持ち帰りをします。

ヴォスポロスと言うだけあって、トルコ風(ポリティキ?)料理を売り物にしており、ちょっと変わったメニューもあるので、お勧めです。

住所を書いた紙が今、見つからないのですが、ミクロリマノの海沿いにあるので、行けばすぐに分かります。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ピレアス | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2010/08/18(水) 19:05 ]

<<ミクロリマノのハーゲンダッツ・カフェ | ホーム | 毎日暑いですなぁ>>

コメント
面白いですね、そこまでフライドポテトが食べたいなら
外食する前3食くらい続けてメインにフライドポテトを与えてみてはどうでしょうか?笑
謎の食べ物はすごいボリュームですね。
サブウェイの1本サイズとどちらが大きいですか?

これで40ユーロ・・確かにシェアすればいいでしょうが、
いつも思うのですがギリシャって結構高いですね。
オマーンやサウジと比べちゃいけないのかな。笑

URL | ありーしゃ #z1uogJ6Q | 2010/08/21(土) 04:04 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ありーしゃさん

こんにちは!
お酒が好きな人は、お酒がないと食事をした気にならないと言いますが、うちの旦那は、フライドポテトがないと外食した気にならないみたいです。

謎の食べ物は、サブウェイの1footよりは小さいですが、二人で食べて、ちょうどいい量でした。この間行った、別のお店でもケバブをシェアしてちょうど良かったので、私たちはギリシャの基準だと小食なようです。

値段は多分、チップを合わせて35ユーロぐらいだったとおぼろげながら記憶しています。いずれにせよ、ちょっといいレストランで外食して、40ユーロ以下だったら、被害が無かった(笑)という感じです。安い焼肉やさん(グリル)で食べている分には安いのですが、それ以外の外食は高いです。でも、東京でよくあるような、一人一万円!という感じのレストランも少数です。

ところで、ありーしゃさんのところではチップの制度はありますか?レストランだと、何パーセントぐらい置くのが普通なのでしょうか?
URL | mesogeia #- | 2010/08/21(土) 08:07 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/348-fbf81443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。