『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

フリスヴォス・マリーナ

土曜日の午後、フリスヴォス・マリーナに行ってきました。

フリスヴォスには、子供の遊戯施設のついた、けっこう広い公園(フリスヴォス・パーク)などもあります。フリスヴォス・マリーナもその近くなのですが、新規開発されたらしく、施設はみな新しいです。

対岸に見えている小高い丘は、ピレウスのカステラの丘です。つまり、ピレウスとフリスヴォスは、大きな湾をはさんで向かい側にあるのです。


Flisvos Marina


マリーナなのでクルーザーやら、ヨットやらが停泊しています。

そしてその前には、広い遊歩道が整理されており、夏の夕方などは大変な賑わいです。


Floisvos Marina


また、レストラン、カフェがいくつか、そして、お店もちょっとだけあります。下の写真に写っているのは、T.G.I.フライデーズが入っている建物です。


フリスヴォス・マリーナ


イギリスだとTGIはファミレス扱いなのですが、ギリシャでは若者が集う流行のレストランらしく、そのギャップが私にはおもしろいです。

そして、仮設のスケートリンクができていました。


フリスヴォス・マリーナ


訊いてみたところ、1時間10ユーロ(貸し靴代込み)だそうです。これぐらい空いている時なら気持ちよく滑れそうですよね。

ちなみにトラムだと、「トロカデロ」が最寄り駅になります。


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

アテネ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/01/25(月) 16:46 ]

<<Maison Kayser @ フリスヴォス・マリーナ | ホーム | モネンヴァシア近くの魚レストラン「トラタ」>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/254-7030060b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。