『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

明けましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます。

もう、一ヶ月以上もこのブログを放置してしまったようですね。放置されているブログ用の広告が出ていてびっくりしました

ご想像には難くないと思いますが、年末は日本に帰っていました。2年ぶりの日本、あまり明るいニュースがなくてさびしい限りでしたが、2010年はいい方向に向かってくれればいいと思います。

クリスマスにはもう日本にいました。これは、六本木にある東京ミッドタウンのクリスマス・ツリーです。


ミッドタウンのクリスマス・ツリー


二年前もやはり同じような時期に帰りました。その時には、ちょっとしたレストランで外食しようとすると必ず「クリスマス・メニューになりますが、よろしいでしょうか?」と訊かれたものです。そうです、いつもより数千円高いコースしか出さないのです。ぼったくりでした。ところが、今回は一度もそういう目にあいませんでした。どうやら、そういうぼったくりが通用しないご時世のようです。デフレを実感させられました。

もうひとつショックだったのは、秋葉原の寂れ方でした。


秋葉原


もともと消費が落ち込んでいる上に、2008年6月8日の通り魔事件の影響で、人が集まってこなくなったのです。もう、歩行者天国もありません。たくさんのお店のシャッターが下りていて、また、電気店以外のものが増えていました。これが電気街!?という感じです。

秋葉原には、ノート・パソコン用の電気ケーブルを買いに行きました。日本で売られている大部分のノートパソコンのハードの部分は、海外で売られているものと大して代わりがないのですが、電気コードについている変圧器からコンセントの部分だけは違います。変圧器の部分は240Vまで対応している場合が多いのですが、変圧器からコンセントの部分だけが100V対応なのです。これは、ヨーロッパで何年もパソコンを使っている日本人の間ではよく知られた話ですし、海外出張に持っていく人も多いノート・パソコンのマニュアルには書いてあります。今回、秋葉原のお店のいくつかでこれを探したのですが、お店の人たちは「変圧器を買ってください」の一点張りで、私の言うことを理解しようとしません。以前はこんなことはなかったと思うのですが、お店で働く人の質も落ちているのでしょうか。結局、4店目の二人目に当たった、パソコン・マニア(いい意味でです)のような雰囲気をかもし出す店員さんに探してもらうことができました。


お正月も、昔と比べるとあまり雰囲気がありません。


RIMG0036.jpg


スーパーは1月1日から開いているし、初詣など、積極的に新年イベントに参加しない限り、正月などほとんど気がつかないうちに過ぎてしまいます。


ギリシャの経済状況は、数字上は日本よりも悪いようですが、実感としては日本ほどの落ち込みは感じられません。


日本にはまた来年帰りたいですが、その時までには回復基調にのっていてくれればいいなと思いました。


未分類 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/01/03(日) 05:51 ]

<<トルコ航空機内食(アテネ・イスタンブール・成田) | ホーム | 液状ティラミス>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/240-bb2e48dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。