『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

アテネのトンボ

ギリシャの総選挙は、予想通りPASOKの勝利に終わりました。事前の予想では、PASOKとネア・デモクラティアの差は7%程度だろうと言っていたのですが、蓋を開けてみると10%も開いていました。

PASOKが勝ったにしても、ネア・デモクラティアが勝ったにしても、いずれにせよやらなければならないのは、大赤字の財政再建。国民に負担を強いなければならないのは確実で、むしろ勝った方が大変そうです。

それにしてもパパンドレウ家、これで3代続けての首相排出ですね。「ダイナスティー」という感じです。


さて、新アクロポリス博物館のお題をもう一つ。

博物館の建物の前のフロアは、一部ガラスになっていて、下にある遺跡を眺めることができるようになっています。9月にそこに行ってみると、こんな風景が見られました。


dragon1871.jpg


なんだか分からないですよね。

拡大してみましょう。


dragon1872.jpg


分かりますか?

交尾しているトンボが、ガラスの輝きを水面の輝きと勘違いして、産卵しているのです。とってもたくさんの赤とんぼが卵を産んでいました。

トンボは数が減ってきている昆虫なので、こんな風に卵が無駄になるのはもったいないですね。


**************

猫写真。


IMGP1014.jpg


ピレウスで見かけました。痩せていて、ちょっとかわいそうな感じです。


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

アテネ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/10/05(月) 14:47 ]

<<寿司をつくってみる | ホーム | 新アクロポリス博物館のカフェ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/230-287552a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。