『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

アテネ、シンタグマ広場の『ネオン』
アテネの中心、「シンタグマ広場(プラティア・シンタグマトス、憲法広場)」には、NEONという名前のセルフ・サービス食堂・カフェがあり、いつも観光客で賑わっていた。横には、ギリシャには珍しく、日本語も使えるインターネット・カフェがあるため、日本人もよく見かけた。私はよくこの店を待ち合わせ場所に使っていた。


シンタグマ広場のNeon


上の写真は2006年夏に撮影。アテネを訪れたことのある方には、懐かしく思われる方も多いに違いない。

ただ、あまりに観光客が多いので、泥棒までそれに目をつけ、置き引きの被害にあう人もけっこういた。


その後、この店が閉店したというので、ちょっと見に行ってみた。

これが現在(2008年8月撮影)の状況。

Neon跡


全くの廃墟のようになっていて、なんだか寂しい。うちの旦那によると、閉店したのはかなり以前のことだそうなのだが、新しくここに入る店はないのだろうか?


しかし、去る者があれば、来る者もある。旧NEON店舗の横には新しいレストランができていた。

レストランPolitico

Politi.coという名前の「ポリティキ」料理の店。

「ポリティキ」料理というのは、コンスタンティノープル(=イスタンブール)風料理という意味で、トルコ料理の影響が濃いギリシャ料理。トルコ・ギリシャの人口交換で、コンスタンティノープル(=イスタンブール)に住んでいたギリシャ人たちが、ギリシャに持ち込んできた。

機会があれば、一度行ってみたい。

住所は
Mitropoleos 3, Syntagma
tel. 210-3232251

予算は19~23ユーロぐらいだとAthenoramaというアテネ版「ピア」に書いてある。グリファダにももう一軒あるそうだ。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

アテネ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/09/12(金) 01:14 ]

<<Swissの機内食(バーミンガムからアテネ) | ホーム | 引っ越してきました>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/2-53aaad56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。