『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

スブラキ二題

ここ二日ぐらい、アテネはとても暑いです。気象庁(?)が発表している最高気温が38度ぐらいなので、日中の日向は40度を越えているはず・・・ しかも、なんだかジメジメしていて不快です。昨日の夜は涼しい風が吹いていたので、よく眠れましたが、一昨日は夜も暑かったです。

さて、シンダグマ広場近くのアポロノス通り、日本料理店「風林火山」の前にあるスヴラキ屋さんが美味しいという噂を聞いたので、早速行ってみました。間口が2メートルぐらいで、ほぼカウンターだけしかないような小さなお店ですが、肉はギリシャ産のものを使っていると書いてあります。


Souvlaki tou hasapi


さて、このお店、スブラキを売っているのですが、ピタに巻いてはくれません。日本の焼き鳥のように、串刺しの肉だけ売っています。でも、店先で、切ったパンは食べ放題。「ポテトいる?」と訊かれたので、フライドポテトもあるみたいです。

でも、私は急いでいたので、豚肉の串焼きとパンだけ袋に詰めてもらいました。こんな感じです。


kaimaki1.jpg



kaimaki2.jpg


美味しいです・・・が、まあ、特筆するほどではないかもしれません。お値段も1.50ユーロと、串刺し肉だけの値段としてはお高めかな。

このお店、近所のおじさんたちらしき人が集って、ビールを飲みながら、肉の串焼きを立ち食いするという、まさに、日本の焼き鳥屋と立ち飲み屋を合わせたような場所です。こういう雰囲気が好きな人にはいいかと思いますが、やっぱり私はピタに巻いてくれる店の方がいいです。



そして、昨日の夜はまたモナスティラキ広場に行きました。まず、いつものようにMattonellaのジェラート。これはイチゴ・シャーベットです。


icecream.jpg


広場に腰掛けてジェラートを舐める・・・まるでイタリアに帰ったみたいな気分です。

それから、「ディオスクリ」というカフェでお茶した後、また広場に戻ってきて、軽く腹ごしらえ。今回は、タナシスのケバブに挑戦してみました。値段は1.80か1.90ユーロ。はっきり覚えていません。


kebab9.jpg


ケバブが一本と、トマト、たまねぎ、イタリアンパセリのサラダが入っているだけで、普通のスブラキにつき物のザジキやフライドポテトは入っていません。

肉は羊の味がし(でも、どこかで読んだ情報では、羊と牛肉のミックスだそうです)、柔らかくて、ジューシーです。

ただ、ピタが油っぽくて、私の好みではありませんでした。これとの比較だと、私は、タナシスの向かいにあるバイラクタリスのギロスを巻いたピタの方が好きです。

皆さんはどこのスブラキがお好きですか?




テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの食 | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2009/07/11(土) 07:58 ]

<<モナスティラキの犬 | ホーム | スパゲティー・ミートソース>>

コメント
私はスブラキにパンという組み合わせって好きなので、この店はたまに行きます^^
ギロスは断然ピタ派なんですけどね。

タナシスは評判いいですね。私も夫も好きではなくて、一度行ったきりですが。
URL | salahi #- | 2009/07/11(土) 09:56 [ 編集 ]

salahiさん、こんにちは!

マジですか!?じゃあ、この店で、ヒゲオヤジたちに混じってスブラキを立ち食いしている日本人女性を見たら、それはきっとsalahiさんですね! (笑)

タナシスのケバブ自体は嫌じゃなかったんですけど、油っこいピタは苦手ですv-37 それにしても、なぜザジキもポテトも入っていないんでしょうね。不思議です。


URL | mesogeia #- | 2009/07/11(土) 15:15 [ 編集 ]

トルコに限らずアラブの食べ物とも似ていて親近感がもてますね。
ただ名前が違うだけでルーツは一緒なのかもしれませんね。
最後の写真は背景が怖いかんじに見えますが健全な場所なのですか・・?
ジェラートの写真は、背景格好いいですね、さすが☆

コメントの件、ありがとうございました。安心しました♪(遅くなってすみません)

URL | ありーしゃ #z1uogJ6Q | 2009/07/11(土) 19:22 [ 編集 ]

ありーしゃさん、こんにちは!

中近東でも、こういう串刺しの肉を道端で売っていたりするのですか?イスタンブールでは、いろんなところでケバブを売っていましたね。ギリシャよりも種類が豊富な気がします。

最後の写真は暗くなっているだけで、ジェラートの場所と同じモナスティラキ広場で撮影しました。座れる場所がたくさんあるので、近くで買ってきたものをゆっくり食べられていいですよ。


URL | mesogeia #- | 2009/07/12(日) 18:09 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/190-1a2e65f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。