『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

パストゥルマス
先日、生まれて初めてパストゥルマスというものを食べました。


pastourma1.jpg


パストゥルマスというのはにスパイス・ペーストを塗りつけて干した一種のハムです。トルコの辺りで始まったものですが、旧オスマントルコ領域やその周辺でも広く作られています。英語の「パストラミ」は、語源は同じだと思いますが、似て非なるものです(見た目は似ていなくもないですが、味はまったく違います)。ギリシャで売られているものはほとんどが牛だと思いますが、別に何で作らなければいけないという決まりはなく、国によってはラクダや馬で作ることもあるそうです。

パストゥルマスの存在については、かつてギリシャ人の友人から聞いていたのですが、夫の家族は好きではないそうで、今まで一度も食べたことがありませんでした。

上に写っているのは200グラム分のパストゥルマス。値段はキロで22ユーロぐらいでしたので、ちょっといいポーク・ハムの二倍弱の値段です。水分が少なく、塩辛いので、大量に食べられるものではありません。

下は接写したものです。の周囲に赤い物がついているのが分かるでしょうか?これがスパイスペーストです。


pastourma2.jpg


で、肝心のお味はというと・・・ 生ハムほど分かりやすい美味しさではなく、かなり癖があります。これだけでは食べにくかったので、メロンと食べてみたら美味しかったです。ウゾのような、匂いの強いお酒のつまみにいいのではないでしょうか。火を通す食べ方もあるそうですが、誰かが、ものすごい匂いがすると言っていたので、今のところはやっていません。

そのまま食べても、匂いはかなりきついです。ギリシャ人は、パストゥルマスを食べた後は、2~3日間肌が匂うといいます。私は気付かなかったですけれど・・・

(追記: この現象、確認できました!私の場合は、食べてから2~3時間で匂い始め、一晩寝ると消えます。もっと食べると、もっと匂うかもしれません。)

ちなみに、子供味覚の夫に食べさせたら、変な顔をして、一枚食べ切れませんでした(汗) 彼もパストゥルマスを食べるのは初めてでした。

好き嫌いが分かれる食べ物のようですが、一度試してみる価値はあると思います。




同じ店で、ビーフのソーセージというものも買いました。


beefsausage1.jpg


ショーウインドーに並んでいたので、「これ何?」と訊いたら、「美味しいから、食べてみたら」と言われ、そういう誘い文句にはめっぽう弱い私はすぐに乗せられてしまったのです。これだけで8ユーロ弱です。


beefsausage2.jpg


まだ封を切っていないので、本当に美味しいかどうかは分かりません。かなり日持ちするので、今食べているソーセージが終わったら開封しようと思います。


(追記: 食べてみました。かなり匂いが強くて、脂の多いソーセージです。これもお酒が好きな人にはたまらないのではないかと・・・私は、臭いものが好きなので、好きです。火を通すと、脂がどんどん出てくるのですが、脂は出し切らないほうがジューシーで美味しいと思います。体には悪そうですが


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの食 | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2009/06/23(火) 22:06 ]

<<ギリシャのトレッキー | ホーム | モナスティラキとティシオの夜>>

コメント
初めてコメントします。
シンガポール在住、10月よりギリシアに住む予定のRenです。
パストゥルマス、ぜひ挑戦してみたいです。シンガポールにも摩訶不思議な食べ物がたくさんありますが、代表的なのはラクサ(Laksa)でしょうか。マレーシア発祥のココナッツ系スープをベースにしたスパイシーヌードルです。日本では絶対に味わえない味がします。こういう変わった味のものは、何回か食べてると以外にはまるものが多い気がします。
URL | Ren #- | 2009/06/27(土) 18:05 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Renさん、こんにちは!

はじめまして・・・でもないですけど(笑)

Renさんはお酒をお飲みになりますか?お酒のみの方は、パストゥルマスが気に入るような気がします。是非お試しを。

私はアッサム・ラクサが好きです。アッサム・ラクサには、ココナッツは入っておらず、青身の魚とタマリンドで作るみたいです。ラクサにはいろいろな種類があって、ココナッツが入っているのもおいしそうですね。残念ながらギリシャではまだ発見していません。ギリシャ人は基本的に激辛がだめなので、あまり受けないかもしれませんね。
URL | mesogeia #- | 2009/06/28(日) 08:54 [ 編集 ]

お酒は量は飲みませんが好きです。パストゥルマス、ウゾと一緒に試してみます。

アッサムラクサとは通ですね。シンガポールでは主流のラクサではないですが、マレーシアではポピュラーのようです。タマリンドが苦手で避けていましたが、早速挑戦してみようと思います。

シンガポール在住の欧米出身の方にはタイ料理が人気です。かなりスパイシーなのでこれもギリシャでは受けが悪いかも知れませんね。
URL | Ren #- | 2009/06/28(日) 16:41 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
Renさん

Renさんもあまりお酒は飲まれないんですね。私も飲みません(私の場合は、好きじゃないから飲まないのですが)。ウゾみたいに臭いの強いお酒には、パストゥルマスは合うと思います。

タマリンドは好きで、イギリスにいる時にはタマリンドとえびのカレーとか作っていました。私は酸っぱいものが好きなのです。だから、タイ料理は大好きです。

イギリス人もタイ料理が好き・・・とか言いながら、イギリス化したタイ料理は砂糖がたくさん入っていて、食べられたものではありませんでした。また、ギリシャ人の中にはしょうがが嫌いな人がいて(ギリシャ料理では全くと言っていいほど使われません)、そういう人はタイ料理が苦手なようです(うちの旦那と、義弟の奥さんがそうです)。

URL | mesogeia #- | 2009/06/29(月) 16:50 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/182-cfad4481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。