『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

クリーム系デザート3品
また、アテネでデザートを買ってきました テッサロニキに本店があるお店で、トルコっぽいお菓子がたくさん売られています。


IMGP0386.jpg


暑かったので、冷やして食べる、クリーム系のお菓子ばかりです。


撮影のとき、蓋を取るのが面倒だったので、蓋付きのままで失礼します(カメラマン失格ですね

これは、「タウック・ギュクスー」なるお菓子。


IMGP0387.jpg


ミルクとお米の粉で作ったプディングに、鶏の胸肉が混じっています。以前紹介した「カザン・ディピ」は、本来、このデザートの片面を焦がして作るもののようですが、このお店のカザン・ディピは鶏肉抜きなので、違うレシピです。

お米の粉がぽってりした食感を出し、鶏肉が微妙に歯ごたえを加えていて美味しかったです。お花っぽい香りも付いていました。



次、「ケスクール」。


IMGP0389.jpg


カスタードクリームにナッツを混ぜたもので、これが一番分かりやすい味でしたが、それだけに刺激も少なかったです。

最後、「マレビ」。


IMGP0390.jpg


説明を読むと、水牛のミルクとお米の粉で作ったプディングにローズ・ウォーターを加えたもののようです。マスティハも入っていると書いてありますが、食べてみた感じでは、まったく分かりませんでした。マスティハは好きじゃないから、いいんですけどね(笑)

でも、私には、桜餅のような香りが感じられます。もしかすると、さくらんぼの種から作る香料、マフレピが入っているのかもしれません。名前もそんな感じですよね。どうやら私はこの臭いが好きなようで、大変美味しく感じました。


以上三点とも4ユーロ前後で、かなり値段が高いです。でも、ケスクール以外は、また買ってみてもいいかなと思いました(ケスクールは、不味いわけではないですが、自分でもつくれそうな味です)。



今日は、初めてパストゥルマというものを買ってきて食べました。写真をダウンロードしたら、それについてもレポします。


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの食 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2009/06/19(金) 16:24 ]

<<モナスティラキとティシオの夜 | ホーム | 最近の朝食>>

コメント
相変わらず名前が難しいですね。笑
でもやっぱりこちらのスイーツと似ていて親近感が持てます。
特にオマーンエアーの機内食でこういった
クリーム系のデザートが出てきます。よく冷えていておいしいんですよね。
でも鶏肉ではなくて、人参が入っていました。

ヌーヌー?ヌヌーの成分を特別に調べていただいて
ありがとうございましたv-238
牛さんからつくられてるのか・・。ヌーという動物かと思ってしまいました・・。

URL | ありーしゃ #z1uogJ6Q | 2009/06/20(土) 16:16 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ありーしゃさん、こんにちは!

この辺の名前はトルコ語なので、私にも難しいです。オマーンにも、こんなデザートがあるんですね。やっぱり、エキゾチックな香料が使われているのでしょうか?

ヌヌー、もしヌーの乳で作られていたら、とても高価でしょうね。残念なことにというか、幸運にもというか、牛乳でできているので、普通にスーパーで買うことができます。表には、民族衣装を来たオランダ人の娘さんのイラストが描かれていて、おかしいんですよ。きっと、オランダにはないんでしょうけどね(笑)
URL | mesogeia #- | 2009/06/20(土) 18:37 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/180-b06ecfb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。