『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

巨大イカの襲撃
毎日暑いですね。明日から少し温度が下がるそうで、楽しみです。

早く、扇風機を買わなきゃ・・・


今週の月曜日、とても暑かったのですが、海辺に食事に出かけてみました。場所は、ピレウスのピライキーと呼ばれる場所で、同じピレウスでもミクロリマノと比べると観光客は少なくて、地元の人やアテネから食事に来る場所が多い場所です。

近くでは、泳いでいる人たちがたくさんいました。


squid0010.jpg


私たちが行ったのは「オ・ファロス」というレストランで、ピライキーの外れにあります。正直、味は普通だと思うんですけど、周囲の店より少し値段が安いのか、いつもお客さんが入っています。もうちょっと他の店にも回ってみないと分かりません。

下は、私たちの席からの眺めです。


squid0020.jpg


「キャー、素敵!」と思われたからはいらっしゃいますでしょうか。

それはちょっと違います(笑) 

ピライキーを走るアクティ・テミステクレウス(写真に写っている道路)はいつも車の交通が激しく、かなりうるさいのです。片方が海で、空気がいつも流れているので、排気ガス臭くはないですが、あまりに近くを車が走るので、臭い感じがします。また、このレストラン、エアコンも扇風機もないので、ものすごく暑い!店の奥、つまり、もう少し海から離れた所に座れば、少しは涼しいみたいですが、私たちが座ったところは道路からの放射熱もあって、ものすごく暑かったです。


さて、以下が食べたもの。

まずサラダ(一人分2.50ユーロで、これは二人分5ユーロ)。


squid0030.jpg


いろいろな生野菜とピクルスが山盛りになっています。


メリザノサラタ(5ユーロ)。


squid0040.jpg


これは、何か作り方を間違っているみたいで、ナスのヌルッとした食感がなくて、でした。





アセリーナという小魚。5ユーロ。

squid0050.jpg


揚げ方は良かったですけど、魚の味自体がいまいちでした。アセリーナは卵が入っていると美味しいのですが、これは入っていませんでした。

フライドポテト。


squid0070.jpg


手で切ってあるみたいですけど、なぜかフニャフニャしていて、味はいまいちです。


そして、これがメインディッシュ・・・

巨大イカ


squid0080.jpg


本当は焼き鰯を注文したかったのですが、鰯がなくて、焼きイカを頼んだら、こんなでかいのになってしまいました。料理する前に、お店の人が持ってきて見せてくれた時には、あまり大きく見えなかったんですけど、皿にのせたら、「これを二人で食べるわけ?」と旦那と顔を見合わせるような大きさでした。

気になるお値段は、20.80ユーロ。二人で食べるには高いけれど、何人かでシェアするにはいいと思います。正直、これだけの量を二人で食べようとすると、飽きてくるので。

イカの胴体の部分は柔らかくて美味しいですが、冷凍もののせいか、それほど味はありません。醤油とスダチ、七味なんかがあれば美味しいのに。。。と無駄なことを考えてしまいました。まあ、旦那はとても喜んで食べていたので、いいことにしましょう。

以上にビール一本、水一本、そしてパン代で44ユーロでした。

味はともかくとして、私たちにとって、このお店の問題点は、オーナーらしき人の態度があまりよくないこと。ウエイターさんたちは普通に愛想がいいので、残念です。

Ο FAROS
Akti Themistokleous 344, Piraeus
Tel. 210-4518908.

(と、住所は書いておきますが、旅行者の方がわざわざ長い時間をかけてまで食べに来る価値はないと思います、念のため。近隣在住の方は、気が向いたらどうぞ。)


ファロスがあまりにも暑かったので、食事の後は、隣にある、クーラーのきいたカフェに直行。


squid0100.jpg


ちょっと効きすぎだったので、ギリシャ・コーヒーで暖まりました(笑)。ここのギリシャ・コーヒーは美味しかったので、また行きたいと思います。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ピレアス | トラックバック:0 | コメント:1
[ 2009/06/12(金) 18:27 ]

<<卵の包装 | ホーム | ネラジの実>>

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2009/08/12(水) 18:24 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/175-c4a96956
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。