『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ミクロリマノのカフェ
日曜日、旦那の友達二人と会うためにミクロリマノに行って来ました。

ピレアスに住むいつもの友達は、マリーナ・ゼア(パッサリマニ)が便利なので、いつもそこになるのですが、この人たちはピレアス在住ではないので、ミクロリマノの方が便利だったようです。

マリーナ・ゼアにはいろいろな年代の人がいるのに対し、ミクロリマノでは圧倒的に若い人が多いです。カフェと言うか、クラブのようになっている店もあり、そのような店では、店の前にモデルさんのようにきれいな女の人をおいてお客さんを呼び込んでいます。モデルさんのような人に「カリスペラサス」(午後から夕方にかけての挨拶)とか言われて、私はちょっとびっくりしました 単に知らない人が挨拶しているという感じではなく、どこか心に訴えかけてくるものがあるのです。美しいだけではなく、優れたセールスウーマンなのですね。こういう女の人に釣られて店に入る人がいると思うとちょっとおかしいです。だって、釣ろうと思って、釣られちゃうわけですもんね。ふふふ

ただ、きれいな女の人を置いているカフェはあまり眺めが良くなかったので、私たちはハーバーの半ばぐらいにある「コクーン Cocoon」という店に入りました。


Cocoon in Mikrolimano


このカフェ、ハーバーに直接面していて、とても眺めがいいんですけど、飲み物の値段はマリーナ・ゼアスのFlocafeやCosta Costa(いずれもカフェの名前)と同じぐらい、つまり、コーヒー一杯3ユーロ~といった感じです。


下がお店の中の写真です。


Cocoon in Mikrolimano


ウエートレスやウエーたーさんたちも綺麗です。私たちのウエイトレスさんは、サイズ0的な細さの人で、お腹を半分出していたのですが、盲腸の手術の後がアクセントになっていましたね。

問題は、音楽がうるさ過ぎて、話をするためには叫ばずを得なかったことです。後から気がついたのですが、同じ店でも、ハーバーに直接面していない建物の方が静かです(でも、夜はたぶんクラブになるので、どこにいてもうるさいと思います)。あと、分煙じゃないので、隣のグループからの煙が、煙草を吸わない私には辛かったです。

店を後にしながら、私たちは、もっと静かな店を選べばよかったねと後悔しました。


******************

おまけ。


うちの近くで見つけた木。


IMGP9783.jpg

IMGP9786.jpg


台所でコップを洗うブラシに似てますよね~。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ピレアス | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2009/04/28(火) 15:34 ]

<<ギリシャ外務省翻訳事務所(プシリ) | ホーム | 新アクロポリス博物館>>

コメント
カリスペラサス?というお仕事は強い精神力を
持っていないとできないですよね。
しかも心に訴えてくるなんてかなりのプロですね。感心します。
私も叫ばなきゃいけないレストラン等は好きじゃありません。
腹筋使いますよねー。息切れもしてしまうような。
台所でコップを洗うブラシとは・・意表をつかれましたがその通りですね~。笑

蚤の市、掘り出し物がありそうでたのしそう♪
URL | ありーしゃ #z1uogJ6Q | 2009/04/29(水) 10:14 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ありーしゃさん、こんにちは。

カフェのお姉さんたちのアプローチは、とってもプロフェッショナルだったので感心しました。

カフェでは、しゃべるのもそうですけど、聞くのも大変なので、私はほとんど黙っていました。というか、しゃべっていたのは、グループの中でものすごくおしゃべりな男の子一人だけでした(笑)。

この花、ブラシにも見えますけど、トロピカルな毛虫を短く切ったものにも見えます。でも、私は毛虫とかが嫌いなので、なるだけ考えないようにしています(笑)

蚤の市、掘り出し物もあると思いますけど、本当に信じられないようなガラクタもたくさん売られていてびっくりしますよ。
URL | mesogeia #- | 2009/04/30(木) 07:38 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/143-818d932a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。