『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ケラミコスとガジ(アテネ)
今年の夏ギリシャに行った時、初めて、「ガジ」と呼ばれるエリアに行ってきました。近くを通ったことはこれまで何度もあったんですが、足を踏み入れたのはこれが初めてです。古代遺跡、「ケラメイコス」の近くにあります。

gkazi1.jpg

ガジというのは、ギリシャ語でガスのこと。なぜ、ガスかというと、これがあるから

gkazi4.jpg


でも、このガスタンク、現在はガスタンクとしては使われておらず、ラジオ・ステーションになっています。その他にも、展覧会会場やカフェがあり、文化センターとして再開発されています。

そしてその周囲にはたくさんのレストランやカフェが・・・



これは、メディアやブログでも紹介されて有名な「ママカス」。

gkazi3.jpg


http://www.mamacas.gr/
ギリシャ料理のレストランです。ここに限らずおしゃれな外見のお店が軒を連ねていました。

この地域の再開発は数年前から始まっていたのですが、最近、地下鉄がケラミコスまで伸びて、弾みがつきました。下は「ケラミコス」駅です。

ケラミコス駅


レストランがたくさんあると聞き、期待して来たのですが、私はちょっとがっかりしました。急速に開発されたせいか、なんとなく人工的な雰囲気が漂っていて、落ち着かないのです。できたばかりのショッピングセンターにあるレストラン街と似ています。

もちろん、こんいう雰囲気がお好きな方もたくさんいるのでしょうが、私には、あと2~3年すると、いい感じになるのではないかなと思いました。


Gkazi


カフェで休んでゆく予定だったのですが、そんなわけで、30分ぐらい観察して帰ってきました。帰り際には、カフェで飼われている犬数匹に吠えかかられて、まさに泣きっ面に蜂状態でした。

私には合いませんでしたが、アテネに観光でいらっしゃる方には、プラカとはちょっと違った感じで食事ができるのでいいかもしれません。アテネの中心部にあって便利ですので、興味のある方はどうぞ。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

アテネ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/10/22(水) 21:16 ]

<<ピレアスのブガツァ屋さん | ホーム | ポルトガル>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/14-64777904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。