『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

アフィミ
今日は、「アフィミ」をゲットしました!

アフィミというのはΑ.Φ.Μ.の音訳で、ギリシャの納税者番号です。これがないと、銀行口座を開いたり、正規の仕事に就いた時に給料をもらったりができません。

必要書類はID(日本人の場合は大抵パスポートでしょう)と滞在許可もしくは滞在許可申請証明書(通称「ヴェヴェオシ」)です。自分が住んでいる地区の税務署で手続きをします。

お役所なので、本来はいじめられたりするはずなのですが、義兄の友達がそこで働いているため、コーヒーをご馳走になったり、厚遇してもらいました でも、私は日本人なので、実は、こういう裏表のある扱いが大嫌いです。とはいえ、ここはギリシャ、ギリシャ人がいいと思ってやっている以上、外国人である私が批判しても仕方ありません。

同じ役所でもう一つ、ΑΠΟΔΕΙΚΤΙΚΟ ΕΝΗΜΕΡΟΤΗΤΑΣというのも貰ってきました。これは、私の納税番号と納税場所を書いた証明書で、銀行口座をあけるのに必要な書類です。これは無料で何枚でももらえるのですが、同じ役所の中でいくつかの部屋をまわって処理してもらわなければいけません。この国のお役所仕事は、お役所仕事をつくるためにあるので、能率は度外視です。

でも、まあ一日で済んで、よかったよかった(ということにしておきましょう)。



テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの暮らし | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/04/22(水) 14:17 ]

<<ホワイトアスパラガス | ホーム | グリファダのパゴトマニア>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/137-5bc5fbd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。