『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

外国食材
私、日本食はなくてもいいんですけれど、中華や東南アジアの料理は時々食べたくなります。食べに行くこともできますけれど、ギリシャの中華レストランはそれほど美味しくないところが多いし(まだ美味しいところを発見していないだけかもしれませんが)、家で作るのがお手軽です。

イギリスでは、移民の多い町に住んでいたので、中南米の食材以外はほとんどなんでも手に入ったのですが、ピレアスではそれほど目に付きません。ピレアスにある巨大カレフール(スーパーマーケット)には、エキゾチック食材コーナーみたいなのがあって、醤油やらタコスやら売っているのですが、それではなんだかちょっと物足りません。

というわけで、最近、港の近くで見つけたインターナショナル食材スーパーなるものに行ってみました。

それほど大きなお店ではないのですが、中に入ると、いろいろな国の食材がおいてあります。中国、タイ、フィリピン、中南米、東欧・ロシア、なんでもありです。

こんなものも見つけました。

groceries871901.jpg

日本食材はほとんどないのですが、なぜか大量の天ぷら粉。それも日清

買わなかったですけど、日本食材を見て、なんだかほっとしました。

私が住んでいたイギリスの町には中南米の食材はほとんどなかったのですが、この店には一コーナー設けられていて、見たことのないものがたくさん置いてありました。

groceries871902.jpg


これ、乾燥したジャイアント・コーンです。この他にも白や紫の乾燥トウモロコシ、キャッサヴァの粉なんかもありました。

ピレアスの町を歩いていても、はっきり中南米系と分かる人はあまりいないのですが、どこかに集まって住んでいるのでしょうか。謎です。

東欧食材コーナーもかなり充実していましたが、そちらはあまり興味がないのでパス。ピレアスだけではなく、ギリシャ全体に言えることですが、東欧やロシアからの移民が思いのほか多く、町でもしょっちゅう目にします。それだけに需要も多いのでしょう、ロシア・東欧食材に関しては、それだけを扱う専門店もあります。

下の写真は、私が買ったもの。


groceries871903.jpg


海老風味麺、ビーフン、トムヤム・スープの素、中国茶のティーバックです。どれもお値段は2ユーロ以下で、それほど高くはありません。唯一、豆腐がなかったのが残念です。

食事節制期間が終わったら、もっと珍しいものも買ってみたいと思います。




テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ピレアス | トラックバック:0 | コメント:3
[ 2009/04/10(金) 07:47 ]

<<プラカとティシオをぶらぶら | ホーム | カフェテリアのボイコット>>

コメント
ここ、いろんな系統の食品が一緒に売られてるのが面白いですね。南米の食品が欲しいので行ってみたいです!よろしければ、大体でいいので場所を教えて下さい。

中華やアジア系のレストランはイマイチですよね...私もそれほどいろんな店に行ったわけではないけど。うちの近くにすごく汚い中華レストランがあったんですが(今もあるかは謎)、「もしかして美味しいのかも?」と少し気になりつつも、どうしても試してみる勇気が出ませんでした^^;
URL | salahi #- | 2009/04/11(土) 12:05 [ 編集 ]

salahiさん、コメントありがとうございます。

場所はアギオス・ニコラオス教会の裏辺りです。もっと詳しくお教えしたいんですけど、レシートがどこかに行ってしまって分からないんです(恥)。間違いなく本の間にはさんで取ってあるので、でてきたらお知らせします!

中華は今のところ美味しい店に当たっていないですねえ。シダグマのドルシラクという韓国料理(だけど寿司も出している)の店は、韓国人が美味しいといっているので、一度試したいです(サラコスティが始まってしまったので、行く機会を失っているんですが)。あと、ピレアスの裏通りにタイ・中華料理の店が二軒あって、そこはちょっと期待しているのですが、あまりに裏通り過ぎて、うちの旦那が行きたがりません。困ってしまいますv-15
URL | mesogeia #- | 2009/04/11(土) 17:06 [ 編集 ]

ありがとうございました!
地図で見たら大体わかったので、今度行ってみようと思います。

ドシラクは何年も前に一度行ったきりですが、私達にはイマイチでした。本場で食べたことはないけど、日本やロンドンのと比べても、全然及ばないという感じです。

怪しい店、うちの夫も行きたがりませんよ。まあ、本当にちょっとヤバそうな場所も結構ありますけど...。
URL | salahi #- | 2009/04/12(日) 09:36 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/126-1b2ae937
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。