『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ギリシャ民衆音楽楽器博物館(プラカ)
『ギリシャへの扉』の更新情報です。

プラカにあるギリシャ伝統楽器博物館です。

ギリシャ楽器博物館


ギリシャ語の名前はMouseio Ellinikon Laikon Mousikon Organonといい、ギリシャ民衆楽器博物館が直訳ですが、民衆楽器ではピンとこないかと思い伝統楽器にしてみました。ここでいう「民衆」は「上流階級」に対置されるところの民衆、つまり、ギリシャの民衆が伝えてきた音楽の演奏に使われる楽器が展示されています。

風の塔の横というとても便利な場所にあるのですが、入り口が小さいので、つい見逃してしまいそうです。しかも入場料は無料。私はあまり音楽好きではないのですが、興味を引くような展示の仕方がされていて、よく出来た博物館だと思います。





博物館には、小さな中庭があり、私たちが訪れた3月の末には、桜の花が咲いていました。

laikonorganon2.jpg


「この葉っぱは桜じゃないんじゃないの?」とお思いになるでしょうが、葉っぱのほうは一緒に植えられている別の木のもので、桜の葉っぱではありません。何故こんな紛らわしい植え方をしたのかは不明です(笑)


中庭では、巨大な亀が日光浴をしていました。ギリシャでは、大きな公園や遺跡に行くと亀がうろうろしています。日本でも公園の池にもいますけれど、あれよりもっと大きいやつで、池はなくてもいいみたいです。


laikonorganon3.jpg


でも、博物館の中にはこんなのもあって、


laikonorganon4.jpg


「もしかして、楽器作りのデモンストレーションに使われちゃうのでは?」と思いました。

一瞬だけですけどね(笑)


テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

更新情報 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2009/03/28(土) 09:35 ]

<<は~るが来た、春が来た、どこに~来た♪ | ホーム | ギリシャ独立記念日と受胎告知の日>>

コメント
素敵な入口ですね。なんだか隠れ家的なカフェみたいです。
ギリシャには桜の木があるんですね。オマーンにもあるのかな??
カメさん、飼っていたことがあるのですが割と乾燥にも強いですよね、でもこれは陸ガメかな?
大きくなると楽器にされちゃうんですね~。
それにしても立派な甲羅。写真のカメさんのようにいびつに育てば楽器にはされずにすむかな?笑

そうです!ニコラスさんが出ていてマンダリンを弾いてましたよ。
私は、ニコラス・ケイジも好きだし、ヨーロッパの方のストーリー性のある
しっとりした映画が好きなのでじ~んとしました。
オマーンではカプチーノからモカチーノからターキッシュコーヒーまで
いろいろな種類があるんです。
粉で沸かす濃いタイプは濃すぎて鳥肌がたってしまいます・・。
人それぞれ好みがありますよね^^
URL | ありーしゃ #z1uogJ6Q | 2009/03/28(土) 10:48 [ 編集 ]

ありーしゃさん、こんにちは。

入り口、隠れ家っぽくて素敵ですよね。ある政治家の家を改造したものなんです。ミュージアム・カフェなんてあればもっと素敵ですけど、とてもちっちゃな博物館なので、それは流石になかったです。

この亀は陸亀かと思います。ガラパガス大亀をちっちゃくしたような、水に入れたら沈みそうなやつでしたんで。博物館の中に亀楽器があることも知らず、この亀さんたちはのうのうと日向ぼっこなんかして・・・と思って、笑っちゃいました。

そういえば、この博物館の中にマンダリンもありました!イタリア人の友達の話では、イタリアにも同じ楽器があるのだそうです。

オマーンでは、粉で沸かすコーヒー、濃いのですか?ギリシャのは濃くないですよ。普通のコーヒーと比べて煎り方が浅いので、青臭いような変った匂いがします。この匂いが好きになると、病み付きになるみたいです。私はそこまで行っていないですけどねv-15

ギリシャには、いろいろな種類の冷たいコーヒーがあるので、もっと暑くなってきたらここにも写真をアップしま~す。
URL | mesogeia #- | 2009/03/29(日) 09:06 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/115-185c5fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。