『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ギリシャ独立記念日と受胎告知の日
昨日(2009年3月25日)は、エヴァンゲリスモス・ティス・テオトクー(受胎告知)とギリシャの独立記念日で祭日でした。


独立記念日


ギリシャの独立記念日は二つあって、一つはオスマン・トルコから、もう一つはナチス・ドイツからの独立の日です。3月25日は、トルコからの独立の方なのですが、実際に独立した日ではなくて、独立の闘志がペロポネソスのラヴラ修道院で独立の誓いを立てた日、とされている日です。「とされている」というのは、実際にはこの日ではないという説もあるからです。後から、正教会にとって重要な祝日である受胎告知の日と一致するように決められたのかもしれないですね。

この日はもちろん朝からミサがあるのですが、それだけではなく、ギリシャ各地で軍隊や子供たちのパレードが行われます。一番大規模なのが、アテネの中心街を通るもの。夫のたっての希望で、私も行ってきました、朝から(笑)。テレビで見るほうがよく見えていいと思うんですけどね~。


Stoudias


近くで見るためには、もっと朝早く行って席取りをしないとだめみたいです。まあ、私は軍事パレードなんかどうでもいいので、やらないでしょうけど。ものすごく大きな戦車やロケット砲をつんだトラックなんかが走っています。私は、兵隊さんのパレードは見たことがあっても、こういう武器のパレードを間近に見るのは初めてです。「ああ、こんなものを使うときが来なければいいのにな」と思いました。

でも、今朝のニュースを見ていたら、ギリシャのクフォニシア島に住む人が、今年はコースト・ガードがいないので、違法難民が流れ着いて困っていると言っていました。武器を買うだけじゃなくて、やっぱりちゃっと辺境の島には見張りの兵隊を置いたほうがいいんじゃないですかね、ギリシャさん?


やっと軍事パレードが終わり、コーヒータイム。


独立記念パレード


シンタグマ広場に近いカフェで馬鹿高いコーヒーを飲み、やはり馬鹿高いケーキ(また、ニスティアの掟破り)を食べました。

私の前にあるのはフィルター・コーヒーなんですけど、こんな入れ物に入っているのははじめてみました。馬鹿高いせいなのか何なのか、異常に美味しいコーヒーだったので、旦那を使ってウエイターさんに質問させたら、イタリアとニカラグアから輸入した豆を使って作ったお店のスペシャルブランドで、他の所では飲めないと言われました。

ケーキも本物の生クリームを使っていて、美味しかったです。

旦那が注文したグリーク・コーヒーにはチェリーの甘露煮(グリコ・トゥー・クタリウー)が四つおまけについてきました。この組み合わせ、ガイドブックの写真では見たことがあるけれど、実際に店で見たのは初めてです。

「お主、ふんだくるだけのことはあるな」と思ったので(註:冗談で馬鹿高いと書きましたが、本当は、東京の高級喫茶店ぐらいの値段なので、異常に高いわけではありません)、また行きたいです。



テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの暮らし | トラックバック:0 | コメント:5
[ 2009/03/26(木) 08:48 ]

<<ギリシャ民衆音楽楽器博物館(プラカ) | ホーム | Earth Hour>>

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| # | 2009/03/26(木) 13:10 [ 編集 ]

ギリシャは今は平和そうですがかつては色々大変な時期があったのですね。
先日ギリシャでのある島が舞台となった映画がやっていました。
ドイツ領に占領されつつ、イタリア兵も島にいて、島の女の子とイタリア兵が
恋に落ちるお話なんですが・・。悲しくもいい映画でした。
私たちは平和な時代に生まれてよかったですよね。
軍隊のパレードは迫力がありそうですね。私は軍服を着た人を見るだけで
なぜか怖くなってしまいます。
本格的なコーヒーや生クリームはそれなりの金額を払わないといただけないんですね。
東京の高級店のコーヒーも・・バカ高いと思いますよ。なんだか濃すぎて私には何が
高級なのかよくわかりません。

缶を持ってシティーまで!?私も見習わないと・・。
URL | ありーしゃ #z1uogJ6Q | 2009/03/26(木) 13:21 [ 編集 ]

ありーしゃさん、こんにちは。

あっ、その映画ニコラス・ケイジとペネロペ・クルズが出ている『コレッリ大佐のマンドリン』とかいうやつじゃないですか?私は見たことがないんですけど、いい映画なんですね!

アテネの繁華街を通る戦車を見ながら、バクダッドの人たちは怖かっただろうなとか思いました。本当に、平和な国に暮らせて幸せですよね。

ギリシャのコーヒー、別に不味いわけじゃないんですよ。でも、なぜかここの店のコーヒーはものすごく美味しかったんです。私、コーヒーの良し悪しなんて分かるほうじゃないんですけど、ここのコーヒーはまた飲みにいきたいと思いました。まあ、私が好きというだけで、特にいいコーヒーというわけじゃないのかもしれないけれど・・・

オマーンは、コーヒーが美味しそうなイメージがあるのですが、いかがですか?ギリシャやトルコで淹れるような、粉ごと沸かすコーヒーはありますか?


URL | mesogeia #nL6A2.tM | 2009/03/26(木) 19:42 [ 編集 ]

わぁ~、ナポレターナのコーヒーメーカーで出してくれるところがあるんですね!普段フィルター・コーヒーって頼まないので、アテネのカフェでも出してるところがあるとは知りませんでした。
どの店ですか?私も飲みに行きたいです♪
URL | salahi #- | 2009/03/27(金) 08:24 [ 編集 ]

salahiさん

これ、ナポレターナっていうんですか。飲み終わった後、解体してしげしげ見ちゃいましたよ~。ちゃんと組み立ててお返ししましたけどネ。

これはZonar'sという店で、パネピスティミウー通りにあるAtticaデパートに向かって左側です。巨大な店なので、すぐに分かると思います。
URL | mesogeia #- | 2009/03/28(土) 09:50 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/114-bb589360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。