『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ワッフル@Costa Costa
週末の夕方には、旦那のギリシャ人の友達とカフェに行くことが多いのですが、今週末もやっぱり行ってきました。マンネリだわ~

行き先は、いつもの通りマリーナ・ゼア。パッサリマニとも呼ばれている、ピレアス第二の港です。ピレアスは海岸線が長いから、本当にたくさんのカフェがあるんですけれど、私たちが行くのは、いつもみんなの家の中間地点ぐらいにあるマリーナ・ゼアのカフェ、それもFlocafeかCosta Costaのどちらかになってしまいます(その横にKitchen Barもあるんですけど、そこは音楽の音量が高すぎるので避けることが多いです)。

ですから、皆さん、この辺のカフェで怪しい中国人を見かけたら、それはきっと私です(笑)


先週Flocafeに行ったので、今回はCosta Costa。家でコーヒーを飲んだ後に行ったので、またコーヒーを飲む気にはならず、珍しく、飲み物以外のものを注文してみました。

それがタイトルになっているワッフルです。


ワッフル


美味しそうに見えますか?

アイスクリームは、自分が好きなのを選べるようになっていて、ここに乗っかっているのはバニラとぴすタチオです。ワッフルは、バターと砂糖がたっぷりのベルギー・ワッフルではなくて、日本でも売られている(売られてますよね?)フワフワ・ワッフルです。お値段は7.50ユーロ。このカフェからは港が見えるので、お値段は全般的に高め、一番安いコーヒーが3.60ユーロぐらいだったと思いますので、まあ、そんなものでしょう。

まあ、美味しかったけど、「ああ、また食べたい」と思うほどのものではなかったかな~ 特に、生クリームがフレッシュじゃないところが悲しいです。まあ、ギリシャじゃフレッシュじゃない方が普通なのかもしれないけれど・・・

ギリシャで食べる、こういう西ヨーロッパ風、アメリカ風のお菓子って、いまひとつっ!て感じることが多いんです。何故なんでしょうね。



テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ピレアス | トラックバック:0 | コメント:4
[ 2009/03/17(火) 20:37 ]

<<ヒマ・ワイン | ホーム | ホーム・パーティー>>

コメント
>ギリシャで食べる、こういう西ヨーロッパ風、アメリカ風のお菓子って、いまひとつっ!て感じることが多いんです。何故なんでしょうね

これ、同感です!!!
ピザやパスタに関しても同じことが言えますよね?でも、ギリシャ人にとっては、どこが問題なわけ?ッて感じなんでしょうね。

いつも楽しく読んでいますv-7
URL | ないないな~い #- | 2009/03/17(火) 21:17 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ないないな~い さん

はじめまして~v-252 コメントありがとうございます。

私、引っ越してくるまでイギリスに5年ぐらいいたんですけど、イギリスはケーキやビスケットが美味しいんですよ!ちょっと甘いけど。だから、ギリシャではなおさらがっかりです。

でも、イタリア料理はイギリスもダメでしたね。ギリシャのイタリア料理はまずい上に、値段が馬鹿高いと聞いたので、試してすらいませんv-8 ギリシャ人は、アルデンテとか、苦手な人がいるみたいですよ。やっぱりギリシャでは、スブラキとか、イカ・フライとかが一番v-221 あと、ザジキとか(笑)

URL | mesogeia #- | 2009/03/18(水) 08:44 [ 編集 ]

見えますよ~。とってもおいしそうに見えます。
でも・・いまいちなんですね。笑
生クリームの飾りが雑なところがオマーンと
ちょっと似ていて面白いです。
その前にワッフルなんてお洒落なものはなかったかな??

原油価格が高騰したときって、去年の夏くらいですか?
確か日本でガソリンが180円台と騒いでいました。
その時なら私は日本にいたからオマーンが高くなったか分かりません・・^^;
URL | ありーしゃ #z1uogJ6Q | 2009/03/18(水) 14:40 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ありーしゃさん、こんにちは!

オマーンの乳製品はどんな感じですか?乳牛はいないイメージなんですけど・・・駱駝ミルクでケーキとか(笑) 以前住んでいたイギリスは酪農国だったから、ミルクとかクリームとかは安くて、とっても美味しいんです。ギリシャの生クリーム価格はイギリスの三倍ぐらいはするんで、ちゃんとした生クリームを使おうとすると、ケーキの値段も馬鹿高くなっちゃうでしょうね。あ、バターも二倍価格です。

原油価格の高騰は一昨年ぐらいから始まって、去年の夏が最高値だったみたいです。最近はかなり下がりましたよね。
URL | mesogeia #- | 2009/03/19(木) 08:22 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mesogeia.blog60.fc2.com/tb.php/106-c0d7d86d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。