fc2ブログ


『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

寿司をつくってみる
今週末、アテネはちょっと天候不良で、今日も雨が降っています。寒いわけではないんですけど、外に出るのが億劫になりますね。


さて、時々、日本人以外の人に「寿司つくれる?」と訊かれるので、作ってみました。

もちろん寿司の作り方は知っているのですが、まだギリシャでは材料をそろえたことがないので、どんな具合になるか、試してみたかったのです。

まずお米。


IMGP1015.jpg


右に写っているのがイタリア産のヤポニカ米です。「日の出」という名前のはずなのですが、東北地方の人が名づけたのか「しので」になっているところがご愛嬌です。以前住んでいたイギリスの町でも、まったく同じものが売られていました。

これは外国食材店で買いましたが、まったく同じものが近所のスーパー「スクラヴェニティス」でも売られていました。お値段は、どちらで買っても同じ、1キロ2.90ユーロ。普通ギリシャで食べているお米と比べると、倍ぐらいの値段です。

ちはみに、右に写っているのはタイのジャスミン・ライスで、キロ2ユーロでした。


そして酢。


IMGP1016.jpg


やはり外国食材店で買いました。お値段は、一本4.50ユーロもします。高いですけど、一本あればかなり長持ちするので、まあいいでしょう。

海苔はうちにあったものを使いましたが、多分、シンタグマにある日本食材店に行けば買うことができると思います。

さて、結果は?


続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの暮らし | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2009/10/25(日) 14:31 ]

copyright © 2024 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania