『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

デルフィの猫
デルフィの遺跡にはがいます。

いることは知っていたので、遺跡は閉まりかけだったのですが、を見に行ってみました。

案の定、若が二匹。


デルフィの猫1


同じぐらいの大きさだったので、兄弟なのかな、と思って見ていると・・・・

「ガッ!」


デルフィの猫2


これは別の。とてもフレンドリー。


デルフィの猫3


私たちに撫でさせるだけ撫でさせると、去ってゆきました。


デルフィの猫4


「撫でてもいいよ」


gataki71631.jpg



猫を見ていると、なごみなすなぁ。


スポンサーサイト

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

| トラックバック:0 | コメント:4
[ 2011/04/01(金) 22:44 ]

海辺の猫
ピレアスの海辺で出会った猫たちです。

多分、近所のレストランとそのお客さんから餌をもらえるんだと思います。もしかすると、ネズミよけにもなっているのかもしれません。


ボスの風格をもつ黒猫。私たちのことを見張っていましたが、近づいては来ませんでした。

cat198371.jpg


反対に、とても人懐っこい子猫。

cat198372.jpg


かまって、かまってかまって~




テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/02/14(土) 09:11 ]

扉の前で待つ猫
ピレアスで見かけた猫です。私は、猫好きなので、時々猫の写真もお送りします。


ピレアスの猫


毛が汚れていたので捨て猫だと思うんですけど、扉の前で待っていました。たぶん、この家の人が餌をやっているのでしょう。

ピレアスを初めて訪れた10年ぐらい前には、見るも哀れな野良猫がたくさんいたのですが、なぜか最近はあまり見かけません。野良猫はいるのですが、それほど栄養状態が悪そうではないのです。餌をやる人がいるのはわかるのですが、野良猫を去勢する人がいないと、惨めな野良猫の数は減らないはずなので、もしかすると動物保護団体が去勢しているのかもしれません。

だといいのですけど。

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/01/07(水) 18:35 ]

copyright © 2017 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。