FC2ブログ


『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

海辺のカフェテリア@エギナ
ギリシャの島は色が独特で、とてもきれい。日本ではキクラデスの白い町並みが有名だと思うけど、私はエギナみたいな渋い色使いのところも好き。

aeginatown871.jpg


イドラ、ポーロス、エギナを回る、サロニコス湾1日クルーズに行った日本人に訊くと、圧倒的にイドラが人気ですけど、私としてはエギナを応援したい!

まあ、イドラには行ったことがないから比べられないんですけどね(笑)

下は、海沿いに並んでいるレストランの一つ。絵になる!と思うのは私だけ?ここだけじゃなくて、絵になるカフェニオやタベルナやらがたくさん。

一つ発見したのは、沢山の人がウゾと一緒に、小さなお皿に盛られたおつまみを食べていたこと。アテネの中心部だと、ウゾのお供は「ピキリア」というおつまみの盛り合わせになりますが、これは普通一食分ぐらいの量があります。もちろんお値段もそれなり。エギナでは、こんな風に小皿盛りもあるんだなと感心しました。試してみたかったのですが、私も旦那もウゾは飲まないので、残念ながらパス。

まだ午前中だから誰もいないけど、昼時には一杯になっていました。おいしいのかな。日本人っぽい家族も食事してましたね。ギリシャに住んでいる人でしょうか。


tsias ouzeri


下はギリシャの初代首相カポディストリアスの胸像。


aeginatown873.jpg


トルコからの独立戦争中、エギナの町には臨時ギリシャ政府が置かれたことがあります。


そして、ギリシャの海辺にはつき物の


aeginatown874.jpg



続きを読む

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

| トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/05/02(日) 09:40 ]

ピレウス港からアテネへのタクシー料金
(以下の記事は、最初2009年4月にアップ、5月の始めにタクシー料金の値上げがあったので書き直し、これは11月の値上の後の再アップデートバージョンです)


先日、ピレウス(ギリシャ語ではピレアス)の港を歩いていると、こんな案内板を見つけました。


ピレウス港からアテネ、空港へのタクシー料金


ピレウス港からアテネや空港にタクシーで行く場合の料金表(目安)です。上の写真は小さくて字が見えないと思いますが、クリックすると拡大します。この料金の中には、均一料金、荷物料金、高速を使う場合は高速料金が含まれています。値段がそれぞれ二つ書いてありますが、上が日中の料金、下が夜間割増料金(夜中から朝5時まで)です(これは2009年11月のもので、2010年5月に再び値上が予定されています)。

下は、11月の値上以前の料金表です。


ピレウス港からアテネ、空港へのタクシー料金


ほぼ30%ぐらいアップしていますね。

アテネのタクシーは安くて、庶民も気軽に使える足だったのですが、こんなに上がると、使う気がなくなりますねえ。



続きを読む

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

| トラックバック:0 | コメント:7
[ 2009/11/16(月) 01:57 ]

Flocafeのワッフル
まだギリシャはバケーション中の人が多いです。だから、アテネやその周辺では、個人商店は閉めているところが多いし、ライキ(青空市場)のストールも少ないです。それほど町の中心を歩いている人の数が少ないような印象はないのですが、車はずいぶん空いています。

ギリシャは夏が観光シーズンなわけですが、アテネでのショッピングが目的の方は、この時期、特に8月15日をはさんだ二週間は、避けたほうが良いかもしれないですね。あと、アテネのレストランも、観光客が主なターゲットの店以外は、一定の期間閉めてしまうところが多いです。これはガイドブックにも書いていないことが多いので、要チェックです。





先日、ピレウスのゼア・マリーナ(下の写真)にあるFlocafeで、ワッフルを注文してみました。特に「ワッフル」という項目があるわけではないのですが、なぜか、「アイスクリーム」の項目のところにポツンと載っています。


flocafe816751.jpg


アイスクリームを二種類とトッピング、ソースを選べます。残念ながら、アイスクリーム無しで注文することはできません。値段は8ユーロをちょっと超えるぐらいだったと記憶しています。

旦那と私(甘いものに対するキャパが小さいので、必ず二人で一つとってシェアします)は、バニラとキャラメル味のアイスクリームを選び、ホイップクリーム、サワーチェリー(ヴィシノ)ソースをトッピングしてもらいました。


flocafe816752.jpg


以前、Costa Costaで食べたワッフルは丸くてフワフワだったのですが、Flocafeのは四角くて、表面がカリッと焼きあがっています。好みもあるとは思いますが、私はこちらのほうが美味しいと思いました。


追記(2009年12月7日)

同じ店でワッフルを注文しました。


flocafewaffle716562.jpg


ソースを注文し忘れたのは私の失敗なのですが、それだけではなくて、ワッフルが小さく、薄くなっていました。これはちょっと頂けません


(おまけは写真)


続きを読む

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ギリシャの食 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/08/22(土) 17:29 ]

ガジの白猫

猫写真がたまってしまったので、まとめて放出しておきます。


先日、アテネのガジに行ったときに会った猫。


gazicat1.jpg


汚れ具合から見て半野良だと思うんですけど、とても人懐っこいです。以前にガジへ行った時にも、同じ店の前にいました。


gazicat2.jpg


この後、手招きしたら寄って来て、一緒に遊んだ後、飽きたら、「じゃあ、またね!」という具合に後ろを向いて、上の写真と同じ位置にまた寝そべりました。なんとなく優美な感じがする白猫さんです。



続きを読む

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

アテネ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/08/18(火) 08:52 ]

近所のタヴェルナ
今日、プシリを通りかかったら、もう夏休みに突入している店がありました。再開店は9月です。ずいぶん長い夏休みですよね。一体、その間お店の人は何をしているのでしょう?まあ、オーナーは優雅に休めるにしても、きっと従業員はそんなことはできないはず。夏の間だけ忙しい観光地のレストランで働いたりするのでしょうか?


さて本題です。先日、旦那と夜、食事に行こうということになり、外に出たまではよかったのですが、突然雨が降り出して、傘が一本しかなかった私たち(傘を持っていたのはもちろん私です^^)は歩行困難に陥り、行き当たりばったりのタベルナに駆け込みました。

この店、前にテーブルが並んでいるからレストランであることは分かるものの、お店の名前が書いてあるわけでもなく、近所の人しか来ないようなところです。したがって、お店の名前をお教えすることはできません。私だって知らないのですから(笑)

そんな感じなので、メニューもなし。お店の人があるものを言ってくれます。魚だけで、肉はなかったので、どうやらプサロタヴェルナであることにこの時点で気付きました。

パンです。

psarotaverna010.jpg

近所で買ってきたんだと思います。美味しかったですけど、食べ切れませんでした。

サラダ。私はフェタがそれほど好きではないので、フェタ抜きです。

psarotaverna020.jpg

唐辛子のピクルスが入っていました。この手の唐辛子は普通辛くないのですが、これはピリ辛でした。

フェタ・サガナキ。

psarotaverna030.jpg

フェタ・チーズに薄い衣をつけて、油で揚げたものです。旦那が食べていました。

あっ、だ!

psarotaverna040.jpg


山盛りフライドポテト。

psarotaverna050.jpg

私はパスタやお米が食べたいのですが、そういうものはありませんでした。炭水化物はパンとジャガイモから摂取します。


続きを読む

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

ピレアス | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/07/18(土) 16:24 ]

前のページ 次のページ
copyright © 2021 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania