fc2ブログ


『ギリシャへの小窓』
ギリシャ情報サイト『ギリシャへの扉』のweblogです
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

mesogeia

Author:mesogeia
Twitter: @tab_greece

イタリア、イギリスを経て、今はアテネ近郊の港町ピレウスに住んでいます。

このブログでは、ギリシャ暮らしの中での発見や、ウエッブサイト

『ギリシャへの扉』

の更新情報などをお伝えします。

プロフィールの写真は、ギリシャ・コーヒーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

新アクロポリス博物館に行ってきました
今日、新アクロポリス博物館に行ってきました。

これは、博物館の前にある古代末期からビザンツ初期の家屋の跡だそうです。


newacropolis2.jpg


もう、テレビや雑誌で何度も見ていたので、それほど驚きはありませんでしたが、以前のアクロポリス博物館とは雲泥の差です。旧博物館に展示されていなかったものも、たくさん展示されているので、すでに旧博物館のものは何度も見ているという方でも行ってみる価値がありますよ。

このフクロウさんが出迎えてくれるのは、旧博物館のときと同じですけどね(笑)


newacropolis1.jpg


ミュージアムショップも充実していて、ガイドブックのほか、いろいろオリジナルグッズを売っているので、おみやげ物を買うのにもいいかな。

ただ、旧博物館では、フラッシュ無しなら写真が撮り放題だったのに対し、新博物館ではカメラやビデオの使用が禁止されているのが、残念といえば残念ですね。

今年いっぱいならチケットは1ユーロです。ウエッブ予約のほか、博物館でチケットを買うこともできるので(今日はそれほど混んでいませんでした)、アテネで旅行で訪れる方も是非どうぞ。

(おまけは「ブリアム」)
続きを読む

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

アテネ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/07/17(金) 19:41 ]

更新:ギリシャ民俗陶芸博物館
『ギリシャへの扉』に、アテネのモナスティラキにある、ギリシャ民俗陶芸博物館のページを追加しました。

ギリシャ民俗陶芸博物館


ギリシャ民俗陶芸博物館


えっ、モナスティラキにそんなものあった?と思った方、↓これがそうです。


Tsistrakis Mosque


このモスク(だった建物)の中に入っています。

とっても小さな博物館で、有名な展示物があるわけではないし、しかも、トイレもないので(観光客にとって、これは重要なポイントですよね)、2ユーロという入場料はちょっと高い気がします。でも、ギリシャでなければ見られないようなレアもの博物館という意味では価値があるかな?民俗陶芸が好きな方は、それなりに楽しめると思います。


この日は、ハドリアヌスの図書館で、新しい円柱を組み立てる工事をしていました。

hadrianlibrary.jpg

使われているクレーンがとっても大きくて、大迫力でした。この部分の列柱は完全に修復されるのでしょうか?どうなるのか楽しみです。

****************

(以下はおまけ)


続きを読む

テーマ:ギリシャ - ジャンル:海外情報

アテネ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/05/03(日) 06:34 ]

前のページ
copyright © 2024 『ギリシャへの小窓』 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania